鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 題: 平成7年 1月16日 午後3時半

<<   作成日時 : 2006/01/10 09:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

画像


今年最初の作品になります。 JR三ノ宮駅の北側にあるグリーンシャポービルの上から見た三宮の街をイメージして描きあげました。

このペン画は、ロットリングの0.1oを用いて描きました。 ロットリングは、私にとって高校時代からの一番のお気に入りのペンになりました。

題名にしている通り、震災の起こる前の三宮をイメージしています。 実際にグリーンシャポービルから見た三宮の風景とは、だいぶ違っているかと思いますが、こういう雰囲気なんだ というところを汲みとって頂ければ幸いです。

駅の南側には新聞会館がそびえ、その北側の壁面には富士山のタイル画が。 ポートライナーやJR、阪急電車がちょうど三宮駅に到着しようとしています。  いつもどおりの何ら変わらない 連休最終日の午後でした。
これから14時間16分後。 想像を絶する激震の揺れに この街は翻弄されます。  まさか その様な災害に遭うとは、想像も出来なかった時の最後の姿です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
偶然、過去の自分にあった瞬間。
ひょんな事から阪神大震災に関連するページをあれこれ見てたんですが、ばったり、とでも言いましょうか、過去の自分に会っちゃったんです。美し都 神戸から(鳥瞰図を描きましょう♪)というサイトの中の、「題: 平成7年 1月16日 午後3時半」という記事。(ここで.... ...続きを見る
STAR-express @ 山口
2009/04/27 18:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いい絵ですね〜
なんとも穏やかな日常の神戸。
お正月明けののんびりと静かな雰囲気が。
なにげない一日がかけがえのない一日になる。
それぞれの人々の動きが想像できそうな絵です。
MASAYO
2006/01/10 23:42
年が明けて、17日までというのはあっという間ですね。 三箇日が
終わって、仕事が始り、十日えびすや成人式の連休があって、次の週
が動き出す その瞬間なんですもんね。

あの日以前の神戸には、小さな地震も 極々たまに起きただけ。

あの日からは、本震の激しさと、絶え間なく襲う余震と、世界が
一変してしまいました。 日にちでたった一日の違い。
扉を一枚開けたら、何事も無かった頃の平穏な日常に戻れそうな
くらいの距離に感じていた時間だったのですが、大きな大きな時
間の壁でした。
DAI
2006/01/11 10:49
穏やかな日常、いつもと同じ日常が、一夜明けると・・・・。

私も生かされた一人です。17日、朝8時過ぎの新幹線で岡山に
出かけるため小田原駅にいました。出発時間になっても
新幹線がきません。駅員さんに聞いても具体的な説明ができないようでした。
それとなく駅のテレビを見ると関西地方で大きな地震とだけ。まさか
神戸が・・・。もし時間帯がずれていていれば、新幹線もろとも・・・。

生かされた私は、生まれ故郷神戸に、神戸の人々のために何かお役にたちたいのです。その気持ちを強くさせる平穏な前日の昼下がりの三宮です。

tet5
2006/01/12 23:29
tet5さん>
その当日に、こちら方面に向かわれるその時だったんですね! 驚きました。
8時頃と言うと、まだ地震発生から2時間と少し。 新幹線の駅員さんも、
全く伝わって来ない情報の為に、対応に四苦八苦されたのでしょうね。 よも
や高架があのように崩れてしまっているとは想像も出来なかったでしょう。

新幹線が動き出す以前の時間帯に地震が発生した事は、不幸中の幸いでしたね。
専門家の方も話していますが、町が動き出す前の時間に起きた地震だったとい
う事で、被害が抑えられたという事は、その通りだと思います。

当時もそうですし、今もtet5さんのように、故郷を大事に思ってくれる人がいてくれるというのは、この町の財産ですし、神戸の人はその事を「ありがたい」
と感謝せねばならない事ですね。
DAI
2006/01/13 08:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
題: 平成7年 1月16日 午後3時半 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる