鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧居留地鳥瞰図2006 NTT西日本神戸ビル

<<   作成日時 : 2006/12/16 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日は、NTT西日本神戸ビルを描きました。


そして、今 鳥瞰図を描く為に使っている文房具を紹介します。

画像


一つ目は、45センチ定規です。 これで、グリッドを引いたり、垂線を引いたり、ビルを立ち上げた時の下書きに使ったりしています。

二つ目は、0.3ミリのシャーペンです。 一応 製図用のシャーペンです。 0.5ミリ芯のシャーペンよりも細い線が引けるので、こういう絵を描く時には好んで使っています。

三つ目は、ロットリング 0.13ミリのペン先を使っています。 このロットリングとは高校の時に出会いました。 その時から何代か世代交代していますが、僕が絵を描く時には、必ずと言っていいほど活躍してくれます。

四つ目は、消しゴム。 これについては特に何もありません。


以上、 四つの文房具を駆使して 絵を描いています。




画像


そして 今日描きました NTT西日本神戸ビルです。  118mのビルで、屋上にはヘリポートがあります。  旧居留地地区では3番目に高いビルとなります。 震災後に出来たビルで、以前は この絵の左隣の空き地 今は駐車場になっていますが、そちらにあったのだと思います。
その古いビルの時、屋上に電波塔がありました。 地震で鉄塔の脚が座屈して 傾いていたと思います。>たしか


新しいビルになって、高層化もし、海から見る神戸の景色にとっては とても重要なビルとなっています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ええっ!
DAI さんが描いている絵って、こんなに細かいのですか!?
シャープペンや消しゴムと対比して、ビックリしました。
素晴らしいです。
kamimura
2006/12/16 22:47
kamimuraさん>
はい! B2サイズのイラストレーションボードに描いているのですが、斜めに振っているので、実際の紙のサイズよりはだいぶ小さくなっています。 だいたい実際の街に対して1666分1という大きさで描いています(^^)
DAI
2006/12/17 00:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧居留地鳥瞰図2006 NTT西日本神戸ビル 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる