鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 西天満へ

<<   作成日時 : 2007/01/23 16:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

21日の日曜に、久しぶりに大阪に出たついでに、西天満にも行きました。


曽根崎にある旭屋書店に行った時に、偶然にも 鳥瞰図絵師 石原正さんの梅田絵図があったので、即 購入しました。  既に持っているのですが、1部しかなかったので 2部目が手に入ったので、とてもラッキーでした。  まだ 見つかるもんですね♪


お初天神の辺りから東へ東へ、 テクテクと歩いて行きました。


西天満には、去年の夏に来た以来です。  特に変わりはありませんでした。 ですが、今回は、2001年に僕がアトリエバーズアイを訪問した時のビルに入る事が出来ました。 去年の夏 01年以来 初めて訪れたのですが、ビルが閉まっていて 入る事が出来ませんでした。

画像




中に入れたからと言って、別に そこにアトリエバーズアイがある訳ではないのですが、 あの01年以来 そのフロアーに上がった事がなかったので 自分の記憶を確かめる為にも 上がってみたかったのでした。


目的の階にエレベーターで上がって、廊下に出ると 自分の微かな記憶の通りでした。 ビルの隙間。 ちょっと薄暗い感じで。

僕が初めてここに来た01年の その日は、小雨が降っていたように覚えているのですが、実際はどうだったかな〜・・・  曖昧です。

画像




長居するのも怪しまれるので、すぐに地上へと下りました。

当時 石原さんと行った食堂ってどこやったんやろう〜?  全く思い出せない・・・


そのビルの近辺を少しだけ回ってみたのですが、特定出来ませんでした。





画像


当時 僕の背中を押してくれた友達。  あのきっかけが無ければ、今 旧居留地の鳥瞰図を描いていますが、そんな事もなかっただろうなぁと思います。


普段 生活している中での何気ない一言や、何気ない動作一つ一つが、後から振り返ってみると、転機であったり 自分を後押ししてくれた一言だったんだなぁ〜と ありがたさを感じます。


上のハガキ、 住所や名前を消しています。  僕にとっては 宝物の一つです。  友達の一言がなければ、このハガキも僕の所に届くことは無かったですし、 いつまでも石原さんのファンだけで満足していたと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
西天満へ 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる