鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧居留地鳥瞰図2006 大丸

<<   作成日時 : 2007/02/13 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

連休中に描き込みを完成させる気 満々だったのですが、東遊園地だけ 残ってしまいました(汗)

画像


現在の全景です。  公園以外の建物はすべて完了しました。 最後の大丸さんが強敵、大ボスでした(^^;)  この建物は描いていて、下書きがいかに重要かという事を痛感しました。 それと、今回 描くにあたって、真上から撮影した 真俯瞰写真があったら どれだけ作業が便利だったろうなぁ〜と思いました。  必要なツールを端折って進めているので、やはり それなりにしか出来ないな と思いました(汗)


画像


大丸さんです。 ほんと 大ボス級でした。 ですが、描いていてワクワクはしていました。 次回 描く時は もっと上手く描いてやる!! と思っています。

大ボス級の大丸さんでしたが、なんとか描けましたので 辛勝というところですかね(^^;)


画像


昨年 年商1000億円を突破したという オメデタイ 記事が出ていましたね。 震災後では初めてという内容だったかと思います。

大丸さん 震災で本館の大半を建替えて、旧居留地の街並みにマッチする外観になり、店内も 正統派百貨店らしい雰囲気の店内になったと 個人的な感慨を抱いています。 その辺りが そごう神戸店との 違いですかね。

この元町の大丸さん 僕は買い物で利用するという事が、ほとんどないのですが 嫌いではなく、逆に 百貨店らしさがとても好きです♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
実は、このブログ、勘を頼りに作っていました・・・
ブログアフィリエイトも便利なツールを使えば作業がはかどります。無料なものはどんどん使いましょう! ...続きを見る
情報商材レビュー:身銭でeBook-na...
2007/02/13 13:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 もう後僅かですね!

>大丸さん 震災で本館の大半を建替えて、旧居留地の街並みにマッチする外観になり
 あの外観、私も好きですね。

>真上から撮影した 真俯瞰写真があったら
 GoogleMaps を使っては如何でしょうか?
http://maps.google.com/
 大都市部の衛星写真が、航空写真に切り替わっていて、随分高精度になっています。
 まぁ、ヘリで撮影するよりは、粗いですが。

 神戸なら、大縮尺の航空写真が手に入ると思います。
関西地図センター
http://www11.ocn.ne.jp/~kanchizu/
 こちらに電話で確認されると、丁寧に教えてくれますよ(前の仕事でよく使っていました)。
 航空写真はフィルムが大きいので、普通の「密着」仕様で約25cm四方(未確認)です。
 二倍伸ばしや四倍伸ばしもオーダーできます。
 国土地理院所管の航空写真であれば、どの写真でも入手できますので、戦後直後の写真も入手可能です(有料です)。

 DAI さんなら、もうご存知の情報だったかも知れませんね。
 お節介でした。
kamimura
2007/02/13 12:26
kamimuraさん>
いろいろ教えて頂きありがとうございます! 関西地図センターさんは初めて知りました。 便利な世の中ですね!
グーグルアースで試してみようと思ったのですが、精度の面でイマイチだったので、見ないようにしたのでした。

自分の感覚で描き進めていると、絶対 誤差が出てくるんですよね。 白地図自身も 建物の輪郭は いい加減みたいなので、いろんな所でいろんな人の誤差の集積で、そのまま素直に受け取ると 合わないんですよね(^^;)

如何にそれっぽく誤魔化すかも 腕だと思いました(^^)
DAI
2007/02/13 18:09
大丸神戸店がどれ程の建物か、分からなかったので、ネットで調べてみたんですが、これは何と言うか、描くのがしんどそうですね。DAIさんの鳥瞰図みたいに、精度が高い物だと、窓の周りの装飾の様に沢山引っ付いている柱なんかも再現しないとならないでしょうからなかなか進まなかったんじゃないでしょうか。
それにしても、良い建物ですね。鹿児島の山形屋みたいな雰囲気ですね。
konatu
2007/02/13 18:23
大丸は、大丸ミュージアムにたまーに寄るくらいです。
途中のフロアにはあまり用がないので、こうして見ると改めて大きさに驚かされます。

それにしても、すっかり「街」になりましたね。
普段は低中層階のスカイラインしか見ていないので、
高層建築物がこんなにあったのかと、改めて驚きました。
ふくだ
2007/02/13 20:41
大丸があの形で再建されたのは、居留地の今にとってとてもプラスだったと思います。そごうの再建が悪いわけではないが、そごうが復旧なら、大丸は復興だったかな、という感じがします。
もとしみん
2007/02/13 23:24
konatuさん>
鹿児島の山形屋さん ネットで見てみました! 百貨店らしい雰囲気の建物ですね! 信頼や安心感を感じる事の出来る外観だと思います。

神戸の大丸は、震災前は 今のような凝った外観ではなかったんです。 北東部分を建替えたのですが、その際に現在のような外装になりました。 北西部は旧来のビルなので、外壁に 新築部分と同じような装飾を取り付けて、意匠を合わせています。 1階の外周部にコリドールを設けていまして、オープンカフェもあったりして 旧居留地の雰囲気を自ら牽引する役をされている百貨店です!
DAI
2007/02/14 08:16
ふくださん>
巨象のような印象のある建物になってしまいました(汗) 地形図から写し取った輪郭を元に立ち上げて行っているので、それほど狂いはないとは思います(^^)
「街」らしくなりましたよね。 最初 海岸通りの1列だけしかなかった時期が懐かしく感じます(笑) この旧居留地だけを見ていると 神戸ってデカイ街だなぁと思いました。
DAI
2007/02/14 08:20
もとしみんさん>
震災を期に飛躍した大丸と、低迷したそごうの違いが興味深いですね。 百貨店らしい信用や信頼、華麗さ そういう雰囲気はそごうよりも大丸の方が感じる事が出来ます。 売場の雰囲気なのか? 建物の外観なのか?
そごうも本館西側の一番古い阪神ビル?のサイディングを取っ払って、旧来の姿を見せた方が、かえって雰囲気を変える為にはいいのではないか?と思ったりもします。
DAI
2007/02/14 08:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧居留地鳥瞰図2006 大丸 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる