鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 居留地10番

<<   作成日時 : 2007/03/30 14:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

居留地10番です。  第一回目の競売で売りに出された土地で、面積は1856u 2214円で プロシア(ドイツ)のグッチョウ商会が落札しました。


楠本利夫さん著作 「国際都市神戸の系譜」より


画像


海岸通り沿いの区画は、他よりも広いので 敷地内にコロニアルスタイルの商館建築と、レンガ倉庫4棟が建っていたようです。


そんな居留地10番ですが、今は?




画像


こういう状況です。  南半分が平面の駐車場、北半分は 隣の9番と合わせて 巨大な立体駐車場ビルが建っています。 低層階はLLビーンが入居されていますね。




1枚目の絵と対比の意味で、 110年後の現在の絵図です。

画像




模型設計者  坂本勝比古先生
模型所蔵   神戸市立博物館

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
1枚目の対比、当たり前だけど変わってますね。
よくよく考えたら110年でここまで変わるってすごいことですよね。

と、おにぎり食べながら見ていたら、後ろを通った同僚が
「うぉお なんだこれ凄い!!」としきりに感心してましたよww
梅吉にゃんこ。
2007/04/02 14:37
梅吉にゃんこさん>
現在から見た110年前が、こんなにも変わっているのを見ると これからの110年後って さらにどれだけ変化しているでしょうね!!(^^) もう110年後の人達に任せるしかないのですが、僕の絵図が残っていて 110年後の人達にとって 貴重な資料となっていたりしてくれたら 気恥ずかしいですけど 嬉しいです(^^;)
DAI
2007/04/02 19:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
居留地10番 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる