鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 新聞取材を受けました

<<   作成日時 : 2007/03/15 09:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 25

昨夜、神戸新聞さんの取材を受けました。


実は、去年の12月 鳥瞰図を描き始めてしばらくした頃に、神戸新聞さんの社会部宛にメールをしたのでした。  その後、年が変わって 僕も忘れていた頃に 返信があり 取材したいとの事。  大いに驚いたのでした。  まさに天にも登る気持ちで(^^)


その後のメールでのやり取りで、絵が完成してからの取材となりまして、昨夜に至った訳です。


記者の方は、年齢的にも近い世代。 僕の方が3つほど上なのかな? そういう事もあって、とても話し易かったです。

最初に 旧居留地の鳥瞰図を見てもらった時に、大変驚かれていました(^^)  簡単に説明して、 また 質問されるので 階数や窓の数、窓の割り、街路樹、建物の高さ等、 分り得る限り、 実際の街に合わせているという事。  地図としても正確なんだ という所がポイントの一つでした(^^)


画像



これを描いてみて、僕がどう思ったか?や、 他の人に どういう風に この絵をみてもらいたいか? なぜ 居留地を題材に選んだのか?  そして 鳥瞰図との出会いは どういうものだったのか?  もちろん石原正さんとの事も交えて。




そういえば、 居留地を題材にした理由って、ブログにも はっきり書いたことあったかな?と思ったので、箇条書きになりますが あらわしますね。


● 僕が始めて真似事で描いた鳥瞰図が三宮だったので、 次に描く時も 三宮でチャレンジしたかった。

● 旧居留地は土地の高低差がほとんど無く、表現しやすかった。

● 街路が東西南北 正確に配されていて、その区画に 奇麗に建物が並んでいるので 描き易い地域だった。

● 旧居留地が好きだったから。

● いきなり高度な地区を描くと、途中で挫折するかも知れないという恐れがあったから。


という事があげられます。


取材の最後に 写真も撮影して頂きました。 本人と作品と合わせてです(汗)  何にも無いのに笑うって 難しい〜って思いました。  笑顔が苦手だと思いました。  多分 ひきつった笑いになっていると思います(滝汗)    ふぅ〜




そんなこんなで、昨夜の神戸新聞さんの取材  無事完了しました。  初めて 新聞に載る事が出来る それも大好きな神戸新聞さんだというのが 嬉しいですね!


神戸新聞さん ありがとう!



記事は、 4月2日(月) 朝刊に掲載して頂けると思います(^^)v

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
おおっ!
おめでとうございまーす。
新聞を取っていないのですが、見てみたいですね。
kamimura
2007/03/15 12:53
kamimuraさん>
ありがとうございます! 初めての事で、たくさんの方に 絵図の存在を知って頂けるというのは、ありがたいですね!
DAI
2007/03/15 14:46
やったじゃないですか。
紙の新聞から取材を受けたことは無いので、うらやましい限りです。
http://blog.so-net.ne.jp/birds-eye_view/
konatu
2007/03/15 18:39
konatuさん>
ありがとうございます! こんな光栄な事って無いですよね(^^) また 次もがんばろう!と 励みになります!
DAI
2007/03/15 18:58
DAIさん、長い間の努力が報われる時が来て良かったですね
今後ますます素晴らしい作品を期待しています。オメデトウ。
どんな記事が掲載されるか4月2日に神戸新聞を楽しみにしたます
2月と3月が入れ替わったような気候で目下のところ冬篭り中です
4月なればメインモルトで祝杯を挙げましょう。

またの
2007/03/15 19:39
またのさん>
どうもありがとうございます!
ちょっと前までは、もうこのまま春になるのか?と思ったのですが、寒い日が戻って来ましたね(汗)
4月にメインモルトさんの件、是非 やりましょう!! 今からすごく楽しみです(^^) その頃までには、複写の件がクリアーするかも知れませんので、複写出来たならば 持参したいと思います。 マスターが嫌がりますか(^^;)  では 小さく縮小したものでも♪
DAI
2007/03/15 19:53
スゴイねぇ新聞に載るなんて!
記事の掲載楽しみにしときます。
パープル
2007/03/15 19:58
パー君>
やっぱ 最初に 地域に密着した神戸新聞さんに掲載してもらえるというのは、至上の喜びですわ。 他の全国紙にメールしてもよかってん。 その場合は相手にされないかも知れないけどね(^^;) けど、やっぱり神戸新聞さんであって欲しかった。 震災の時に避難所で見た新聞にごっつい感動したし、無休刊で発行し続けた地元の根性のある新聞社に 取り上げてもらいたかってん(^^) 今回の事は すごく嬉しいです。

けどね、掲載の件、著作権の問題があるので 掲載は出来ないと思うのよ。 ゴメンね。 個別にはメールで送るようにするね!
DAI
2007/03/15 20:10
DAIさん、こんばんわ〜、やりましたな〜、おめでてとうございます、
楽しみにいてますよ〜、それに、我が家は、神戸新聞ですのでこの点は,問題無しですよ〜。
tasho
2007/03/15 22:22
tashoさん>
どうもありがとうございます!
記者さんが いい記事を書いて下さいますので、楽しみなんです(^^) 神戸新聞の記者さんは 郷土思いのいい方達ばかりですね♪ その日の朝、どうぞよろしくです!(^^)
DAI
2007/03/15 22:37
本当にうれしいですね。
やりましたね。
DAIさんの記事はスキャンして保存版とさせていただきます。
楽しみです〜
MASAYO
2007/03/16 00:36
MASAYOさん>
ありがとうございます!(^^)
取材をして頂いた最後になんですが、旧新聞会館とJR三ノ宮駅西口とを結ぶ地下通路が 人知れず残っているんですが、中がどうなっているか知りたいんです。 と話をすると、記者の方も知らなかったようで驚いていらっしゃいました。 いつか 中を見る事が出来る日がくればいいですね♪
DAI
2007/03/16 08:15
DAIさん
おめでとうございます。
バーメインモルトできることなら一緒したいですね。
MSHIBATA
2007/03/16 10:22
MSHIBATAさん>
どうもありがとうございます!
是非 お披露目も兼ねて、メインモルトさんにご一緒にお願い致します(^^) 楽しみです!
DAI
2007/03/16 11:38
おめでとうございます!
なんだか、ここから伝説が始まるんだな、というワクワク感が…
おりしも先日石原正さんの命日の記事で、私の持っている本のお元気な頃の石原さんのお写真を思い出していたところでした。
石原さんがきっと見守ってくださっているのでしょう。これからも楽しみにしています!
midori
2007/03/16 22:20
midoriさん>
どうもありがとうございます!
自分でも描けるのかどうか? 真剣に描いた鳥瞰図でしたが、 叶うならば、石原さんに見てもらいたい と思ったんですけど、 描こうと思ったきっかけの一つが、石原さんが亡くなったという事を知った その事実だったので、後先が逆にはなってしまいますが、やはり 見てもらいたかったです。

あの人が一つ一つの作品を仕上げる為に重ねるプロセスと、僕が重ねたプロセスの重みは、比べるべくもなく、 僕の場合は軽い軽い物ですが、 少しづつでも 近づけて行きたいと思います。 どうもありがとうございました!
DAI
2007/03/16 22:28
水を差すみたいで申し訳ないですけど、本当に石原先生が喜ぶんでしょうか・・・?自分から新聞社にメールするって売り込みみたいで・・・。趣味で鳥瞰図をする人がいるって興味もってブログを楽しんでいましたが、私が知っている石原先生の感覚ではないんだと思いました。鳥瞰図が世間的に広まったりすることは望ましいと思いますし、すごい情熱もお持ちだと感じましたのでいいことだとは思いました。これからも頑張ってください。コメントしている皆さんは私のコメントで気分を害したかも知れませんので、この場をお借りしてお詫び申し上げます。単なる一意見として聞き流して頂ければと思います。
石原先生にお世話になったひとり
2007/03/20 20:13
「石原先生にお世話になったひとり」さん

コメントの最後に「聞き流してくれって書くのなら」
書き込みコメントなどしないのが良い。読者として不愉快。
石原氏がドウであろうが、アナタがドウであろうが関係ない。
なんだか腐ったヤツみたいな書き込みですね。情け無い。
同じ絵地図に興味があるのならイヤミなコメントの書きかたは
大人気ない。 そちら様は高校生ですか?中学生かな?
ま、一種の焼餅と思います。問題はここの読者と主宰者の
DAIさんの気持ちを無視しているという下劣さでしょうね。

石原氏にお世話に成った・・・・ハンカチでも借りましたか?
それともどこかの駅への道を教えていただいた?
タケル
2007/03/20 21:16
DAIさん、
石原氏にお世話に成ったひとりさんの書き込みと
タケルさんの書き込みを読んだです。
ここは論争や批判、対決の場では無いのでから
削除したらどうでしょうか。
どうも読んでいて双方ともにお若い方のようです。
私の年齢(還暦を過ぎてます)に成りますと
ユ〜ラユラとしたブログが楽しい。
私のこのコメントも併せて削除すればどうですか
楽しい場にしましょう
タ〜
2007/03/20 22:32
すいません。皆様。タケル様、タ〜様初め、読まれた方々。もちろん、DAI様、批判とかのつもりじゃなかったです。厳しい先生でしたし、真剣にその道に進むのならという言葉を受けていましたので。なんか、つい。狭量な意見でした。タ〜さんの仰るとおりです、削除して下さい。
石原先生にお世話になったひとり
2007/03/20 23:14
はじめまして。っていうか、いつも見てます

同じように石原って方つながりだったら
仲良くすればいいじゃん。
同じ石原って方とのつながりだったら焼餅が原因かな?
死んじゃった方の思いなんて誰にも判らないよ。
絵式地図の普及になると天国で喜んでいるかも。
死んじゃった人(恩人?)を公開の場に引っ張り出して、
想像だけで第三者をどうこう言うなんてあんまり。
私、新聞や雑誌に自分を売り込んでるけど、悪い?
私の作品を誰かに見て欲しいもの、多くの人が見てくれることが
次のステップに役立つの。
DAIさん、関東においでよ。
それらしい人をジャンジャン紹介するよ。
人は人。 でもタケルさんの意見よくわかる。
私も同じような経験が有ってウツ病に成って
死のうと思ったこともたびたび。
匿名やペンネームでの書き込みってコワいよ。
今は立ち直った。
それよりも次の作品を見たい〜 じゃね!
スイッチョン
2007/03/21 09:50
石原氏も絶対に、売り込みというか広報活動をしていたと思うのです。売り込んでも駄目だった函館の話とか、作っても関東ではあんまり相手にされなかった奈良絵図の話とか、売り込んだ話なら、石原氏のインタビューとかで幾らでも出てきます。
石原先生にお世話になったひとりさんの心境は多分、インディーズバンドのファンと似た様な、複雑な物だと思うのですが、どうでしょう。
http://blog.so-net.ne.jp/birds-eye_view/
konatu
2007/03/21 13:11
みなさん お騒がせしまして すいません。

最初は、石原さんが嫌がるような事をしたのかと思い、残念な気持ちになりました。 売り込みという風に言われると、そうだとしか言いようが無いですし、自信を持って完成させた作品だったので、他の新聞社ではない 神戸新聞にだけメールしてみたのでした。 この新聞社が好きなんですよね。
クリエイターであれば、作品を世に出したいと思うのは、間違った事では無いと思うんです。 その作品が良い物であれば、評価されるでしょうし、それほどでもないのであれば、それなりな評価しかされないでしょうし。

何とも考えがまとまらず、まともにコメントも出来ないので 申し訳ございません。
DAI
2007/03/21 17:40
「これにて一件落着〜ゥ!」
「石原氏がミンナ仲良くしてね!」って
タ〜
2007/03/22 11:50
タ〜さん>
いろんな方が見て下さっているんだなと思って、嬉しくもあり、怖さもあり、 いい加減な事は出来ないな と思いました。
DAI
2007/03/23 10:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
新聞取材を受けました 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる