鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 居留地 伊藤町・東町

<<   作成日時 : 2007/04/24 08:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

忙しいからと 描かないでいると どこまでもサボってしまうものだと 恐ろしさが募ってくるのですが、久々に 鳥瞰図の様子です。


今描いている場所は 一番南東辺りの地区です。  空から見ると こちらの区画です↓

画像



すべての区画に高層ビルが建って、都会的な様相ですね。  そして この場所の明治期の姿はというと、こちらになります↓



画像


まだ一区画 描いていませんが、主に 倉庫建築ばかりでした。 港に近い利便性から 倉庫が多かったのでしょうか。 それと、神戸という当時の町の東端の方になるから 外国商館よりも 倉庫が多かった面もあるのでしょうね。



参考までに現在の絵図です。↓

画像






それと、東北は盛岡に在住のkonatuさんが、盛岡で鳥瞰図の作成結果展を開催されると教えてもらいました。 時は5月13日〜5月31日まで。  冨澤BALLOONという会場で行われるそうです。 詳しくはこちらをご覧下さい→http://blog.so-net.ne.jp/birds-eye_view/


会期中に一度 盛岡に行こうと段取りをしています。  東北には初めてなので、ただ行くというだけでも充分楽しいのですが、 鳥瞰図仲間と交友を深められるという事は、とても嬉しい事であります(^^)



模型設計者  坂本勝比古先生
模型所蔵    神戸市立博物館

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こうやって写真と鳥瞰図を見比べると、
すごく正確に書かれているのにさらに驚き。
ものすごい作業量に改めてすごいって思いました。

新シリーズもどんどん進んでおられるようですね。
giccho
2007/04/24 19:07
gicchoさん>
どうもありがとうございます! 昨夜はjpegデータ化した鳥瞰図に色を塗ってみていたのですが、やはりjpegだと画像が劣化するので、どうしたものかな・・・と思い また別の手を考えようと思っています。

明治期も時間はかかっても確実に完成させようと思いますので、がんばります!
DAI
2007/04/25 08:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
居留地 伊藤町・東町 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる