鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 盛岡・平泉のたび その2

<<   作成日時 : 2007/05/22 10:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

9時半頃に 仙台空港 2階の出発ロビーに出ました。  新しいターミナルビルなので とても奇麗です。 波打つような天井の感じがいいですね。 お洒落な建物です。 何枚か撮影をして すぐに歩道橋を渡った向かい側の アクセス鉄道の仙台空港駅に向かいました。

画像


画像



この駅 変わっていますね。 バリアフリーを考慮したからなのでしょうか。 歩道橋を渡れば コンコースとホームがそのまま同じレベルで 段差がなくていいのですが、線路を迂回する為に 改札がかなり遠い位置にあったので どうにかならなかったのかなと思いましたね。


自動券売機がかなり混雑していたので、電車が出発してしまわないかと 焦っていたのですが 駅の窓口の方にICOCAも使えると確認したので、そのまま切符を買う事もなくICOCAでアクセス鉄道を利用する事にしました。 便利ですね!

駅のホームは、真っ白なテント地で空が覆われていて 帆船をイメージしたのか? 洒落た駅でした。

画像


画像


画像


画像




9時34分頃の仙台空港駅を出発したアクセス鉄道。 各駅に停車しながら真新しい高架上を飛ばしていきます。

初めてみる東北の景色。 延々と水田が続いていました。 しかも 見ていて びっくりしました。  もう田植えが終わりかけていたのです。 早いです!  僕の住む神戸市西区では 例年 水田になる場所では まだ水を張るどころか 野菜を作っていますよ。 いつも梅雨時に水を張って 田植えをするようなので、すでに仙台では田植えがなされていて びっくりです。

画像




各駅に停車する際にも ここは北国なんだなぁと思ったのが、電車のドアが 駅に停車しても そのままでは開かないのです。  ドアの横にある 開ボタンを押さないと開かない。 ホームで待っている利用客も ドア横の開ボタンを押して ドアを開けて 乗って来られるのです。

画像



どうでもいいことなのですが、仙台駅手前で東北新幹線の高架が寄り添って来るのですが、ラーメン高架橋の柱が太い!!  いつも華奢な山陽新幹線の高架を見ていますので とても力強く見えましたよ〜。  もちろん ほとんど鉄板を巻いたりしての耐震補強もしていないようだったので、元から丈夫に建設されたのでしょうね。  積雪の重みを考慮して 丈夫に作っているという事もあるのかな?

画像



そうしている間に仙台駅に到着しました。  9時58分です。  大都会ですね!  車窓から見ているだけでも 超高層ビルがニョキニョキと建っていました。



仙台駅のホームが木調に装飾されていて 杜の都なんだなぁと実感しました。 中央改札口を出て コンコースを見回して これが仙台駅かぁ
初めて見る駅なので 興味津々です。

画像


画像




外は雨降り。 西口側の街を眺めると 駅前のビルにはジュンク堂の看板がありました。 ジュンクさんがんばってるんやなぁと思いました。 神戸から大きくなったジュンク堂さん がんばれ!

画像




次に乗る新幹線の時間まで 1時間近くあったので、仙台の地下鉄がどんなものか試してみたいと思いまして、地下鉄駅に向かってみました。 長い地下通路を歩いて駅に着いて 自動券売機を見るのですが、最初は入場券を買おうと思った所、券売機のボタンに入場券のボタンが見当たらず、仕方がないので1区間200円の切符を買って 中に入りました。 盛岡のkonatuさんには メールで教えてもらっていたのですが、仙台の地下鉄の切符には 金額が記載されているだけで、駅名が入っていないのです。

画像



10時9分頃 地下のホームに下りたのですが、どちら方面に行くか決めていませんでしたので、最初に来た電車に乗ろうと思ったのです。
という事で 最初に来た電車は泉中央行きでした。 泉中央がどんな所かも 何も分からないのですけどね。 関西にも和泉中央(いずみちゅうおう)という駅が泉北高速鉄道にありましたね(^^)

画像


画像



仙台の地下鉄 狭軌でした。 関西では 地下鉄って大抵 標準軌ですよね? 狭軌の地下鉄って珍しいなぁ。
白い車体に濃淡2本のグリーンのラインが入った地下鉄が入線して来ました! 初めての仙台の地下鉄。 車内には 見慣れた川崎重工製のプレートがありました。 これも神戸で造られた車両なんですよね。

画像




地下鉄は1駅目の広瀬通って所で下車しました。  仙台駅までの距離も近いようなので、また地下鉄で戻るのも芸が無いので 歩いて戻ることにしました。 すぐにアーケードが見えたので そちらの方へ。 クリスロードという商店街のようでした。 三宮センター街と同じくらいの道幅でしょうか。
まだ10時過ぎだったので 人通りは少なかったですが 日中は大変賑わうのでしょうね。

画像



途中 交差点を渡って、ハピナ名掛丁という名称の商店街に変わりました。 そこを通り抜けると 仙台駅西口です。 少しだけでしたが 仙台の街を歩きました(^^)


画像


10時半  仙台駅3階のコンコースに戻ったのですが、ご当地ものを食べたいという誘惑もあり 牛タン通りという通路を一巡したのですが、新幹線の時間に間に合わなくなる怖さがあったので、渋々諦めて 改札口をくぐりました。 改札内コンコースを見回してみると 駅弁の販売コーナーがあり 引き寄せられるようにそちらへ(^^)



お店のおばちゃんに 一番の売れ筋ってどれですか?と聞いてみると 牛たん弁当ですよ!って教えてもらったので、それにしました。


まぁいっか! 駅弁でも 仙台ご当地グルメなんだし(^^)


画像


画像


コンコースのベンチに座って、弁当の紐を引くと 一気に蒸気が出て過熱され始めました。 すごいですね。  わずか7〜8分で 熱々の牛たん弁当が完成!


麦飯と牛たん。 おいしかったですよ! これは一度 お店で牛たんを食べてみたかったですね(^^;) 時間が無いので さっと食べて12番線ホームに上がりました。



画像


画像


仙台駅のホーム。 見て納得だった事がありました。 ミニ新幹線と普通の新幹線とが到着するので ミニ新幹線が止まる場所にはドアの位置以外に鉄柵があるんです。 ホームと車両との隙間が広いので そういった安全対策が施されているようでした。 考えてますね♪





画像


画像


11時00分 はやて・こまち11号が仙台駅に入線して来ました。 盛岡方にこまち11号が、東京方にはやて11号が連結されていました。 ホームに停車する少し前にバタンという音がして こまちの入口部分の転落防止用のステップが開きました。 これが噂のステップか!  すげぇ!

画像




13号車指定席 5D席に座りました。 進行方向左側の窓際です。 11時02分 こまち・はやて11号は発車しました。  一ノ関駅までの わずか23分間の新幹線の旅です。

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
loftが写っている写真を、もう少し左に振ると、イービーンズに入居しているジュンク堂が見えたはずです。
そっちがジュンク堂仙台店で、画像のジュンク堂は仙台ロフト店なのです。
大きな書店の進出は喜ばしいやら脅威やら。
http://blog.so-net.ne.jp/birds-eye_view/
konatu
2007/05/22 22:18
身内がバタバタとしておりまして、久しぶりのコメントです。

朝の五時に出発して、まずは仙台ですか。
梅吉も出張の時は朝早いですが、眠いながらも早朝の空気って気持ちいいですよね(^^)
仙台の牛タン弁当はやっぱり美味しそう。。。
以前、仙台名物の牛タンの肉はアメリカ産って聞いたことあるんですけど、本当なんでしょうかね?(それじゃ名物になりませんよねw)
さて、
盛岡では もちろん冷麺を食べられたのでしょうか?
麺が独特なんですよね、ゴムっぽいという表現が合っているかわかりませんが、すごい弾力っていうか・・・(表現貧弱 笑)
いずれにしても楽しい旅だったようですね。
梅吉にゃんこ。
2007/05/22 22:23
konatuさん>
ロフトの中ではなかったのですか!(汗) てっきりそうなのだと思ってました(^^;)
帰ってから 明石のジュンクと盛岡のジュンク 平米数を見てみました。 盛岡の方が広かったようです。 店内の雰囲気は ジュンク堂らしいなぁって思いました。 落ち着けましたよ(^^)
DAI
2007/05/23 08:16
梅吉にゃんこさん。>
はい〜! もちろん冷麺食べました! 初日の夜に(^^) 次の日にはわんこそばも! 行程と胃袋の状況から じゃじゃ麺は次回ですね(^^;)
中華ざるというのもあるのだとか。。。  さすが麺都盛岡ですね!

牛タンちゃん BSEでアメリカ産牛肉が禁輸になった時に、テレビで仙台の牛タンがやばい というのを見ました。 今は解消されたのですかね?
DAI
2007/05/23 08:21
どっちもジュンク堂が入ってます。
全国のジュンク堂を調べたわけではないのですが、多分、全国一ジュンク堂同士が近接しているところだと思います。なんてったって、はす向かいのビルですから。
仙台の牛タンはですね、禁輸になってから、見事にそれが価格に反映されましたよ。
http://blog.so-net.ne.jp/birds-eye_view/

konatu
2007/05/23 10:35
konatuさん>
へぇ〜!! 2軒あったのですか!!  それはそれは! びっくりだ!
三宮にも2軒あるのですが、2〜300mは離れていますからね。 きっと 仙台のそのケースが 一番近接した状況だと思いますよ!

これから牛たん食べるたびに 仙台を思い出します(^^;)
DAI
2007/05/23 15:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
盛岡・平泉のたび その2 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる