鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 盛岡・平泉のたび ラスト

<<   作成日時 : 2007/05/26 08:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

盛岡駅12番線には 今回利用する やまびこ64号が停まっていました。  やまびこの後には こまちが連結されていました。 それを写真に撮ってから車内へ。 9号車の3D席です。

画像


画像


画像





シートに座って 荷物を置いて、しばらくして やまびこ64号は 盛岡駅を出発しました。 17時9分です。





雫石川を渡って、盛岡の街の南西側にある山を眺めて、そして振り返りました。 岩手山が見えるかな? 盛岡の街が見えるかな?

画像





遠くに小さくマリオスが見えて、岩手山は また上部が雲に隠れていました。 盛岡の街は その後 どんどん小さくなって 遠くになってしまいました。

画像





次 いつ来れるかな 盛岡。  ええ街やったなぁ  ええ人が住んでるし。 冬の盛岡も見てみたいなぁ。







新幹線って速いですね 今更ですが。  どんどん南下していってしまいます。  昨日 のんびり普通電車に揺られて来た行程を あっという間に戻ってしまうのですよね。

画像



車内で 旧第九十銀行でkonatuさんから頂いたお土産の中を確かめてみました。 盛岡の街の古い町名を紹介した地図と、散策マップです。 中には今日回った所以外にも たくさんの見所が紹介されていました。


また行きたいな 盛岡。





17時20分頃  盛岡を出て わずか10分強で新花巻駅に着きました。  仙台駅まで各停なのです。 もう後ろを振り返っても 岩手山が見えるはずもなく 流れる車窓ばかりを見ていましたね。

画像




水田が広がっていて、針葉樹が多くて、 違う気候、違う風土の場所に居てるんだなと。

画像




北上駅には17時28分頃。 細かいピッチで新幹線の駅があるんです。  日が傾いて 眩しいです。 ブラインドを閉めようかと思ったのですが、ずっと景色を見ておきたくて 隣の席も空席な事だし 熱いのを我慢して景色を見ていました。




17時48分 一ノ関駅に着きました。 この旅は ここ一ノ関駅から始まったんだったなぁ。 昨日 向こう側のホームに降り立ったんだな そして その駅を今 通り過ぎようとしているんだ・・・




やまびこ64号は、その後も快調に飛ばして 仙台市内に入りました。 大都会です。 駅のホーム直前で 停止信号だとかで停車してしまいました。 ドアの窓から前方にホームが見えました。 左カーブしているので よく見えるのです。 先頭車は ホームに着く直前で停車しているようでした。
その場所で5分ぐらい止まっていたのでしょうか。  目の前を2階建てのMAXが通過して行きました。

画像


画像





18時26分 仙台駅に着きました。 昨日通った改札口を出て、在来線の中央口へ。

画像


画像






3番線の仙台空港行きの電車に乗りました。 18時34分に仙台駅を発車です。 東北に居られる時間もあとわずかですね。

画像





仙台の郊外を各駅に止まりながら空港へ向かいます。 周囲には薄暗くなって来ましたが、昨日見たように 水田が広がっていました。




19時3分 仙台空港駅に到着。 ターミナルビルに移動して、窓口でチェックインをしてから 手荷物を預けました。

画像


画像




それから何枚か 出発ロビーを撮影して、セキュリティチェックを受けて 搭乗待合室へ。

画像




チケットには9番ゲートと書かれていました。 周囲を見回してみて、頭上の案内を見ながら9番ゲートの方へ。  すると バス搭乗だという事が分かったのです。  珍しいなぁと思いました。

画像





20時発のANA 410便 仙台発 神戸行きです。  搭乗は19時50分に開始されました。 階段を下りて バスに乗って、乗客を乗せたバスはすぐに発車しました。 エプロンを西へ西へ。  10番スポットへと。  そこにエアバスA320が止まっていました。

画像


画像





タラップを登って機内へと。 横3−3の6列配置で、 僕は後ろの方の席を選択していましたので 通路を歩いて後ろへ進んで 28A席に座りました。 バスは後からも 2台、3台と乗客を運んで来ていました。  ほぼ満席のようでしたよ。  神戸−仙台間って時間次第では需要があるのですね!

画像


画像





この機体にはモニターやスクリーンがないので、安全についての説明は CAさんが真ん中の通路に 2人が立って されていました。  これを実際にされているのを見るのは初めてです。 ベルトの説明や 酸素マスクの使い方、 救命胴衣の使い方や スライドシュートを滑る際の注意点等を実演されていました。




飛行機は、仙台空港の滑走路の東側(海側)から西へ向かって滑走しました。 なので、左手には煌びやかなターミナルビルが見えましたよ。  地上を離れて上昇し始めて すぐに左旋回をして 海に出ました。 東に向かって飛んでいます。 えっ?



左下にターミナルビルが見えましたし、遠くには仙台の街のネオンも見えました。 上昇しながら 今度は右旋回をして 本州の上へ入って行きました。

かろうじて 海と陸地との境目が分かった程度で この後からは完全な夜になってしまいました。





高度がどんどんと上がって、地上も暗い場所ばかり どこを飛んでいるのかも分かりません。




ベルトサインが消えたのは20時30分頃、 それから4分ほど過ぎた 20時34分に 明るい街の上を通過しました。 環状道路が発達した立派な街のようです。  この時には街の名前は分かりませんでしたが、後で写真と地図を照らし合わせてみて 分かりました。 宇都宮市です。

画像





すぐに飲み物が配られて、お茶を頂きました。 CAさんは4人でしたね。 2台のカートを前席と後席から順々にサービスしていくのでした。

画像






20時38分 こっ これはもしや?!  東京湾か?!  そうです。 大東京の明かりが見えました。 関東平野に広がる灯りの絨毯。 すごいなぁ 日本って ほんま豊かな国やなぁ こんなにも灯りで一杯なんやもん!

画像





20時55分頃 名古屋の明かりが左手に広がっていました。 CAさんからもすかさず 名古屋の明かりが見えます と放送されていました。  飛行機ってほんと速いですね。 ついさっきまで東京の夜景を見ていたのに、20分も経たない内に名古屋の上を飛んでいるのですから。。。

画像





21時04分 琵琶湖の南湖の真上を通過しました。 ちょうど大津の辺りです。 琵琶湖が狭まっていく様が見えましたよ。 比叡山の山系を越えると 京都でしたね!

画像






21時07分 高槻の辺りを通過して、能勢の山の上を飛んだのだと思います。 大阪の平野と 街の明かりや伊丹空港の場所だけが真っ暗になっているのが分かりましたから。 ここからでは滑走路の明かりも 分からないぐらいでした。

画像





川西能勢口北側に広がるニュータウンの真上を通過して、高度を落として行きます。 もうここまで来れば、阪神間、神戸、ポートアイランド、神戸空港が煌々と輝いているのが、よ〜く見えました!  今から あそこに戻るのです!

画像







21時08分 三田はフラワータウンの上空を通過。 鹿の子台の方でしたでしょうか? 大きなショッピングセンターが昨年オープンしたのって。 恐らく それであろう明かりも見えましたよ。




三田の上空を通過して、三木の上を飛びました。 山陽道の三木SAがはっきりと。
 下にすぐの場所です!

この辺りで左旋回して南西に進みます。 ちょうど加古川の流れに沿ってですかね。  この間 ずーっと神戸空港が見えていました。 明石海峡大橋も!



加古川沿いに南下して 高砂市上空で左旋回  播磨灘に出ます。 左下には神戸製鋼 加古川工場がオレンジ色に輝いていました。 でっかい工場です!



海沿いの人工島を見ながら東へ東へ。  明石市の真南を 高度800mぐらいを飛んでいるのですかね。 21時18分に明石を通過。  僕の家の近所にある スーパーセンターイズミヤの明かりも見えました。




すぐに明石海峡大橋の真上を通過しました。  神戸側の主塔と光り輝くケーブルと 美しい姿でしたよ〜。  マリンピア神戸のアウトレットを見て 垂水のウェステなどの再開発ビルや住宅地の明かりが!  平磯の辺りで一番陸地に接近して 塩屋の南の海上を通過。  ふくださん 音がうるさい って文句言ってるかな(^^;)




源平合戦の一の谷古戦場を通過して 須磨のヨットハーバー、苅藻島クリーンセンターの煙突、 そうそう アスタ新長田も奇麗だった!

この辺りでガクガクと揺れるのです。 着陸まで数十秒前なので安定してくれ〜! と念じながら。




ポートタワーやメリケンパーク、三宮、   神戸の夜景が帰って来ました!!

左の方に 一杯に広がる神戸の夜景。  帰ってきたで〜!!

我が麗しの神戸よ!!





ぐわーーんと高度が落ちていって、空港島の上になり 足元に滑走路が近付いて来ました。





ドドンという軽い衝撃と共に主脚が接地して 地上へ。

ドゥゴォォォォーと逆噴射とともに減速して行きました。 快適な空の旅でした。





滑走路から誘導路へ曲がった際に 西の方が見えるのですが、順番に2機の着陸してくる飛行機の明かりが見えました。  神戸空港 最終の着陸ラッシュのようです。



今回利用した飛行機は、神戸空港の3番スポットに到着です。 20時25分でした。




後の方に座っているので、前の人が順に降りてからですから 数分かかりまして、ガラス貼の搭乗橋を渡る時には30分頃でしたかね。

画像





預けていた手荷物を取って、 21時37分に 到着ロビーに出ました。

もうここは神戸の大地です。

画像



エスカレーターで2階へ上がって、短い歩道橋を渡ればポートライナーの神戸空港駅。




ここでもICOCAでポートライナーに乗りました。 車内でkonatuさんに 神戸空港に着きました!ってメールを送りました。


途中 ポートターミナル駅の辺りで神戸の夜景を撮りました。  この街を大事にせにゃなあ!

画像






22時頃に三宮駅に到着して、そのままJR三ノ宮駅東口からホームへ。  するとタイミングよく22時02分発の新快速が入線して来たのです。 ラッキーです。



22時18分 明石駅到着。 帰って来ました。  ここからは歩いて帰ろうと思っていましたが、荷物が重いのでタクシーで。

画像



ということで22時半に帰宅。





盛岡駅を17時過ぎに出発したわけですが、帰りはどこにも立ち寄らなかったので、5時間半程度で帰って来ることとなりました。






〜〜〜〜〜〜お仕舞に〜〜〜〜〜〜

今回、初めて東北地方に行ったのですが、最初は お国訛りがどの程度あるのか分からず、不安な気持ちもありました。 が、そんな心配は全く必要がなかったこと。  それと、盛岡の街を いろいろと案内して頂いた友達が出来た事。 さりげないお土産とか 良かったです。  日本は広いなぁと実感でした。  寒い所もあれば 暑い所もあって、住んでいる人も違えば、土も植生も、文化も違う。


盛岡の街は、適度な範囲に いろんな見所が一杯あって、もっと土地の歴史を勉強した上で盛岡入りすればよかったなと 後から思いました。  市内を流れる3つの川が合流する所に築かれた街。  鮎や鮭が遡上したり、蛍を見る事が出来たり、大切な自然が息づいているのが羨ましく、 神戸でいう六甲山的存在の岩手山が見えること。 背伸びしなくても 他と勝負出来る要素を多分に内包した街なのだという事が分かりました。



あ〜  なんか  盛岡の街を見てきたら 我が街 神戸の 良さをもっと知りたくなりました!



盛岡で出会った、東北・北海道の人達 どうもありがとう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
マリンピア神戸 PORTO BAZAR (ポートバザール) 
マリンピア神戸 PORTO BAZAR (ポートバザール)は、陽気な南欧の港町」をテーマに、... ...続きを見る

2007/07/06 21:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
わざわざ僕の為にドラリオンの写真撮って来てくれたんやね?!><
もうちょっと日程ずらしてドラリオン観てきたらよかったのにー!(笑)
流石にカメラに詳しいだけに夜景も綺麗に撮れてるね。今回旅行行って(特に夜とか)綺麗に写真撮るのがこんなに難しいもんだとは思わなかったよ。
パープル
2007/05/27 21:42
飛行機の音は、風向きの影響の方が強いようです。
ですから気にならない日もあります。慣れたことも大きいでしょうけど。
ただ、夜9時半過ぎたような時間にゴオッと来ると、
「今日はなんか知らんけど遅れてるな」と心配になってしまったりします(^_^;

神戸-仙台便はANAの路線見直しの際に一旦、廃止候補に挙がったのですが、
仙台空港のアクセス鉄道が開通することと、仙台から関西への最終便として
一定の需要が見込めそうだということで、生き残った路線です。
多くの人が使っているようで、とりあえずは何よりです。
ふくだ
2007/05/27 22:51
グリーン車に乗られたんですね。なかなかリッチな旅でしたね(^^)
飛行機の窓は小さいので、景色を楽しめるのは窓際の席をゲット出来た
客だけですね。私が初めて飛行機に乗った時、いわゆるジャンボ機の
2階席で「こりゃ、さぞかしいい眺めだろう」と喜んでいたら、これって
機体そのものが邪魔になってかえって下の方が見えないんですね。
そんな事を思い出したりしました。
えるどらど
2007/05/27 23:33
パー君>
いやいや(^^;) 偶然 写っていてん(笑) 仙台から空港への電車からは会場の大きなテントが線路沿いに見えたよ! 白と青のツートンカラーだったかな。

夜は光量が足りないから コンパクトデジカメでは難しいよね。 静止して撮るならまだしも、移動する物とか、自分が移動しているとか、なかなか奇麗に撮れないよね。。。
DAI
2007/05/28 08:09
ふくださん>
朝一と最終の時間帯に1本ずつあれば、それなりに需要があるという事なのでしょうかね。 とは言っても 何でもかんでも 朝一と最終時間帯なら 神戸空港がパンクしてしまいますけどね(^^;) もちろん相手の空港も

休日の夜という事もありましたが、平日の夜の便がどの程度混雑しているのか?で、次の搭乗者数の発表がどう出てくるか 楽しみです。

東垂水や滝の茶屋の辺りも、すごく接近して飛んでいますので、あの辺りにお住まいの方は、かなりの騒音を聞かされているのでしょうね(−−;)
DAI
2007/05/28 08:15
えるどらどさん>
ジャンボ機の2階って 何だか憧れてしまいますね(^^) けど下方の視界がよくないですか・・・ 楕円形の胴体の一番上ですもんね(^^;)

東北新幹線のグリーンには初めて利用してみました。 区間も短いので、ちょっと贅沢してみようと思いまして(^^) 盛岡から仙台まで各駅に停まる設定の列車だったので、ちょこちょこと人が乗って来て、盛岡発車時には3名ぐらいだったグリーンの乗客が、仙台到着時には半数ぐらいが埋まっていたのではないかと思います。
DAI
2007/05/28 08:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
盛岡・平泉のたび ラスト 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる