鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧居留地鳥瞰図25・26・81番

<<   作成日時 : 2008/02/20 08:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

旧居留地鳥瞰図 25・26・81番です。


画像



25・26番は 1868年9月10日 (旧暦 慶応4年7月24日) 第1回競売にかけられた地所です。

面積は それぞれ 990平方メートル、 落札価格は 25番が 641円25銭、 26番が 618円75銭でした。   25番は フランスの ニイールス・ウイルトさん。   26番は イギリスの ユールト・スミツ・グリーンさんが落札されました。



81番は 1869年 6月1日 (旧暦 明治2年4月21日)の第2回競売にかけられた地所です。

面積は 990平方メートル、 落札価格は、682円50銭で イギリスの ハルリ・ジョセフさんが落札。









画像



現在 25・26番には、 1995年の震災まで オリエンタルホテルがありました。 東京オリンピックの年に 海岸通りの6番から移転してきたのです。  その前には 25番に 日本銀行神戸支店がありました。  今は 京町筋の向かい側  81番の位置にあります。



「国際都市神戸の系譜」 競売情報を引用
模型設計者  坂本勝比古先生
模型所蔵    神戸市立博物館



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
歴史を語るには、その場所が非常に重要な意味を持ってきます。今、歴史の本で東京と江戸の建物の位置を検証した本がでています。例えば桜田門外の変で、松平家のだれの屋敷の前で事件が起きたか、へたをすれば、あらぬ疑いをかけられたりします。神戸の商館も大変大切な事だとおもいます。がんばってください!
おおそらひろし
2008/02/20 22:47
おおそらひろしさん
江戸の本って ほんと多いですね(^^;)  それに比べて 他の地域というと、なかなか・・・ なかなか・・・

公けになって欲しい情報もあれば、そうなってもらっては困る事もあるでしょうから、その判断基準は 人によって多少の違いはあるでしょうから、難しいところですね。

この絵が完成すれば、GW頃を目途に次の地区にかかるつもりです。 どうぞ温かく見守って下さい(^^) ありがとうございます。
DAI
2008/02/21 08:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧居留地鳥瞰図25・26・81番 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる