鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS また会えたね オリエンタルホテルさん!

<<   作成日時 : 2008/02/25 14:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像


パソコンで ちょちょいと描いたので、適当なんですが 震災まで存在していた 京町のオリエンタルホテルさんです。  もし 今も 京町で営業されていたなら 去年描いた 旧居留地の鳥瞰図には ↑ こんな風に描かれただろうと思います。 出来れば描きたかったなぁ。

東京オリンピックの年に 海岸通り6番から移転してきたので、 もし 今年 存在していたら 44歳の建物になります。  古い施設になってしまいますね。。。

流石に 震災があろうがなかろうが、建替えの話しや、 それか全館リニューアルとかで 徹底的に改装して 他の新しいホテルと対等に渡り合えるように 進化していっただろうと思います。



古い建物だったかも知れないけど、 京町のオリエンタルには 他には絶対に真似の出来ない 歴史と伝統があったはず。  これは どんな新しいホテルだって真似が出来ないし、 京町のオリエンタルホテルの最大の強みだったのではないでしょうか。  長らく神戸の人に愛されてきた京町のオリエンタルホテル。  その オリエンタルホテルに 23日 会う事が出来ました。






画像



今 跡地では 新しいホテルの建設工事が進んでいます。  昨年来 時々 工事の進む様子を見に来ていたのですが、 この場所には 絶対!!に 地下が残っているはずだ! と そう確信していたのです。  あの京町のオリエンタルホテル  地下部分だけでも残っているんだ!って。

ですが、工事が進むのを見ていると どうも 地下が残存しているはずはないのではなかろうか。 と 不安になってきて、 昨年 後半には 自分の中で ”無い” と諦めたのでした。



今年 初めて 工事現場を見に行った 23日の土曜日、  上から見下ろした時に、 震えましたよ。 だって 地下が出て来たんだから!   やっぱり やっぱり 地面の中で 待っていてくれたんやなぁって。



画像



いろんな角度から眺めました。  何かないか? 何か見つからないか?  どんな些細な事でも知りたいと思い、 柱の数、スパンを数えて  素晴らしい資料が目の前にあるんだ!って。


大袈裟かも知れないけど、僕の目には 柱の位置から オリエンタルホテルの建物が浮かび上がるのです。

まだまだ いろんな情報を知る事が出来るはず。




あの残された躯体  これからも1日1日と 解体撤去されていくのですが、出来る限り 残されたモノから 情報を得たいと思うのでした。

春までには 京町のオリエンタルホテルさんの名残も 完全に無くなってしまうでしょう。 ほんの短い間の 最後の出会いになってしまいます。




1996年のちょうど今頃には、 解体工事が終わっているようなので(大木本さん撮影写真にて) 12年振りですね。  12年振りの京町のオリエンタルホテル。  その姿を見せてくれて ほんま ありがとう!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ずいぶん前に一度コメントを残した者です。

懐かしい建物の姿を見て主人と喜んでおります。
以前コメントした時は結婚式場が建ちますよ〜と書いたのですが、あれから計画が変わって結婚式場さんは手を引いたそうです。
その後、何か建つのかご存知ですか?

震災が無かったら・・・
オリエンタルホテルはメリケンパークオリエンタルのオープンを待って休業予定でした。
隣に建っている神戸市立博物館と合体する計画があったんですよ。
1階〜3階を博物館で4階からホテルにする、という計画でした。
旧居留地にふさわしいデザインの建物で昔からの伝統をそこで引き継いでいくはずだったんです。

残念ながら計画は無くなり、つい最近まで『オリエンタル駐車場』なんて名前のコインパーキングでしたね…。悲しすぎます。
ほっと
2008/02/25 23:43
ほっとさん

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20070621c6b2102921.html

跡地は三井不動産が17階建てのホテルを建設するという事だそうです。
以前 メリケンパークオリエンタルほ広報の方に、メリケンの方は 新しいオリエンタルを、京町の方は歴史と伝統を、という2つの柱にしようとされていたんだという話を聞いたのですが、震災で消えてしまったのは残念ですね。

市立博物館が増床して、上階をオリエンタルが使うという計画は 面白いですね♪ やはり そうなれば 建替えという事になったのですかね。
DAI
2008/02/26 08:41
DAIさん、お返事有難うございます。

京町のオリエンタルの土地だけでは新しく建てるホテルの規模が小さいとかでダイエー中内さんと神戸市笹山元市長が考えていたらしいです。
いろんな面で不備が出ていたホテルです。建て替えの話は前から出ていたようです。
メリケンをオープンしても京町からは撤退しない、というのが条件でメリケンパークをオリエンタルがする事になったらしいですよ。(他のホテルも名乗りを上げていたそうです。)
なのに、震災のせいで…。
本当に残念です。

今、神戸を離れているので懐かしいオリエンタルの姿が見れたのは本当に嬉しかったです。
有難うございました。
ほっと
2008/02/27 01:20
ほっとさん
う〜ん 地震が3年遅く起きていたら、京町の建替えも完了していて、オリエンタルホテルの会社がダイエーから外資に売却されていたとしても、伝統あるホテルと、会社は存続していたかも知れませんね。。。

中内さんも 自分の代で オリエンタルホテルの火を消してしまう事になった事は さぞ無念なことだったろうと思います。
DAI
2008/02/27 08:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
また会えたね オリエンタルホテルさん! 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる