鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧居留地鳥瞰図61〜63・70〜73番

<<   作成日時 : 2008/03/07 08:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

旧居留地鳥瞰図 61・62・63・70・71・72・73番です。


画像


画像


なんか不思議・・  73番だけ 第2回競売にかけられてますね。。。 なんでだろう?


はい 73番は 面積573平方メートル、 落札価格は 369円67銭でした。 イギリスのジョン・エム・スコットさんが落札です。




その他の6区画は 第3回競売にかけられています。

61番の面積は 948平方メートル、 落札価格は578円59銭、 フランスのレシャーさんです。


62番の面積は 742平方メートル、 落札価格は570円94銭、 イギリスのイートンさん。


63番の面積は 742平方メートル、 落札価格は452円81銭、 フランスのワンシーンさん。


70番の面積は 759平方メートル、 落札価格は891円25銭、 イギリスのイートンさん。


71番の面積は 759平方メートル、 落札価格は488円75銭、 オランダのスコーツクル ホンニンクさん。


72番の面積は 759平方メートル、 落札価格は517円50銭、 プロシアのシモンさん。




画像


現在 この区画には 新クレセントビルがとても目立ちます。 京町筋沿いに3棟並んでいるオフィスビルの真ん中の 山本ビルだったと思いますが、 このビルの中には 神戸では 今の所 唯一の総領事館  パナマ領事館があります。  以前は もっとたくさんの外国公館があったのですが、整理統合、震災の影響もあり ほとんどが移転してしまいました・・・


2006〜7年にかけて 旧居留地の鳥瞰図を描いた際には、63番の土地(旧フィリピン領事館跡)は 空き地だったのですが、 今は 低層部には 田崎真珠さんのショップ、 上部はホテルトラスティ となるように建設工事が進められています。 今冬オープンだそうです。



「国際都市神戸の系譜」 競売情報を引用
模型設計者  坂本勝比古先生
模型所蔵    神戸市立博物館



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧居留地鳥瞰図61〜63・70〜73番 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる