鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸の鳥瞰図 水上警察

<<   作成日時 : 2008/06/27 18:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

メリケン波止場のすぐ東側に 水上警察署があります。 トアロードから真っ直ぐ海へ突き当たった辺りと言えばいいのかな?


今はメリケン波止場の西側は メリケンパークとして埋立られてしまいましたが、 その昔は メリケン波止場を挟んで東西の岸壁を 海岸通地先物揚場と呼んだそうです。 メリケン波止場の西側は 特に第2波止場。 その第2波止場は「輸出波止場」とも呼ばれたそうです。

メリケン波止場の東側の岸壁は、いろいろと雑然と小船が泊まっていたようで、秩序を維持する点からも 大正8年に着工して 岸壁整備が行われました。

画像


その整備工事の途中で、 上屋を建てるよりも 港湾関係の諸官庁を建てた方がいいという事になり、 大正14年に 神戸税関港務部、 大阪逓信局海事部神戸出張所、 神戸水上警察署の3官庁の合同庁舎が検察されたという事です。


その古い建物は 僕は残念ながら 直接には見た覚えが無いのですが、写真では 何回も見て来ました。  神戸バンドを構成する素晴らしい庁舎だと思いました。




そう思えば、今も水上警察署や 合同庁舎なんかがあって、 大正末期頃から ずーっとここに存在しているって すごいなぁって思いました。


画像



今の この辺りの岸壁は 1995年の震災での復旧工事を経ていますから、そのままオリジナルの岸壁ではないと思いますが、水際線は それほど変化していないのではないかと思います。




さあ 明日は 新港第一突堤で帆船フェスタが行われるのと、4突では コスタアレグラが出港でしたね♪


※ 神戸開港百年史 建設編を参考にしました。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸の鳥瞰図 水上警察 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる