鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸の鳥瞰図 そごう

<<   作成日時 : 2010/10/30 11:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

JR三ノ宮駅前の光景と言えば、すぐに思いつくのがこの そごうのある風景。

画像

そごう本館右側の円弧を描いた外壁の部分は、阪神電鉄の所有する建物だったと思います。 昭和8年に阪神電車が地下線になって三宮駅に乗り入れた時に建てられたもの。
その左側のガラス貼りの部分、2階レベルにちょこっとした広場のあるところは、1995年の震災で中間階が層崩壊した部分。  地下や1階は旧ビルの躯体のまま、その上に再建したものです。

再建した部分のガラス貼りの所にはエスカレーターが1セット設置されていますが、再建当初は 2セット分設置されていました。 今は建物奥側の1セットが撤去されて売場が拡げられています。

本館は増築の歴史なので、僕が知る限りでは4期に分けて増築されているようです。  そして新館も2棟に分かれていますし。 それぞれに地権者が違うのだと思うのですが、その中で順次売場を広げていったのだと思います。




画像

1981年の故 石原正さんの神戸絵図では、国際会館が古い建物だったので そごうもよ〜く見えていたのですが、震災後に建て替えられた国際会館の高層棟によって、絵図上では本館があまり見えなくなってしまいました(^^;)




画像

今 描いていた用紙が こういった形で決められた範囲を描き終える事になりました。 また次の新しい紙にMINT神戸やJR三ノ宮駅を描き進めて行きたいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
交通の便が良いので 
今は「そごう」を利用することが多いですが 
昔は「大丸」でしたね

デパートで想い出すのは「三越」ですが
神戸に「三越」があったことを知らない方も
多くなっているのでしょうね   
は〜さん
2010/10/30 20:55
は〜さん
三越 そうですね。 知らない人が多いでしょうね。
西武が有ったことも(^^;)
DAI
2010/11/01 07:30
1933(昭和8年)に出来たオリジナルの建物は美しかったですね。
後からどんどん増築されてつぎはぎみたいになって、あのポートピアの前くらいに
今の様な仕様に改装されました。
ただ、今の外装の下には当時のままの外壁がまだ残っていて、あの震災時の
復旧工事の時に一部を見る事が出来ましたね。
出来ればこの建物の、折角の美麗を活用した再建をして貰いたかったな、と
思ったものでした。
当時は一刻も早い復旧が求められていて、それどころではなかったかも
しれませんが・・・・
神戸三越も懐かしいですね。1984(昭和59)年に閉店しました。
その後元町商店街の中で小規模な店舗で再開しましたが、それも数年前に
閉店してしまいました。
えるどらど
2010/11/04 00:34
えるどらどさん
そごうの本館増築の歴史が分かりました。
昭和8年、戦後の昭和31年に今般 震災で大破した部分の増築。 同じ年代の新聞会館も国際会館も市役所も 同じく大破しているのが興味深いです。

その後 昭和41年に元 三井銀行のあった部分の増築。 今は夏期に屋上でビアガーデンをしていますね。
最後に昭和44年に本館で一番高い塔屋を持つ辺りが増築されたようです。
三越、昨日パルパローレの撮影で周囲を歩きました。
DAI
2010/11/04 07:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸の鳥瞰図 そごう 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる