鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸の鳥瞰図 川西倉庫

<<   作成日時 : 2010/11/28 19:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

以前に描いたところなのですが、今日はあえてこちらを紹介したいと思います。

新港第1突堤のすぐ北側にある川西倉庫さん。


画像

上記の絵で、突堤の付け根にある隅がアールになっている倉庫が川西倉庫さん。


大正14年に建てられた渡辺節さん設計だそう。  渡辺節と言えば商船三井ビルがそうでしたね。  神戸の新港地区にある倉庫群は、大正末期から昭和初期に建てられた多階式の倉庫ビルです。




画像



画像



北西側が大きくアールの壁面になっていて、この新港地区が建設された時に、臨港貨物線が縦横に敷設されていた名残を残しています。



実はこの川西倉庫がまもなく解体撤去されるのです。  つい最近知ったのですが驚きました。



鳥瞰図を描いていると、どんどんと街が変化していく事が実感出来るのですけど、今回のように貴重な建物が無くなっていくというのは残念です。

この倉庫が無くなると、新港地区の景観も大きく変わってしまいますね。。。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸の鳥瞰図 川西倉庫 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる