鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 神戸の鳥瞰図 中国銀行、りそな神戸ビル

<<   作成日時 : 2011/06/11 10:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

昨晩は中国銀行やりそな銀行のある建物等を描きました。 タイトルにしても、文章にしても銀行名が重なっているところが、昔の栄町通りの性格を端的に表しています。 「東洋のウォール街」


りそな銀行は南京町の南側入口の西角に建つ大きな5階建てのビルです。 震災前からあるビルなので、それこそ栄町通りに銀行が多数あった時代の最後の雰囲気を知っている建物の一つですね。

そして中国銀行は2階建ての低い建物なっていますが、ここには1995年の震災で全壊するまで6階建ての大正中期に建てられた日産ビルという 近代洋風建築がありました。

http://kobemtsh2006.blog79.fc2.com/blog-entry-375.html
↑ 井川宏之さんのブログへのリンクです。 日産ビルが紹介されています。




画像

以前 函館に行った時に、末広町や十字街で見た通りの景色、 その景色と昔の栄町通りの景観って似ているなあって思いました。 今の通りは1995年の震災を経てたくさんの建物が建て替わってしまい、往時の面影を探す方が難しくなってしまいました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神戸の鳥瞰図 中国銀行、りそな神戸ビル 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる