鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS ポーアイ鳥瞰図・地形図を裁断

<<   作成日時 : 2012/03/03 18:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ポートアイランドの鳥瞰図ですが、全島の範囲の地形図をまずは裁断する事にします。



画像

こちらは北公園辺りが記載されている地形図。




この地形図は2500分1のサイズなんですが、このサイズで鳥瞰図を描こうとすると、なかなか細かい所まで描けないものですから任意のサイズまで拡大コピーします。 ここで決めたのは前回の作品と同じ1600分1サイズへの拡大コピーにしました。

そして、地形図をそのまま拡大コピーするにしてはあまりにも大き過ぎるので適当な大きさに裁断する事にしました。
拡大コピーして出力された紙サイズをA2サイズになるように決めて、その逆算で1枚が269o×380oの大きさになるように切り分ける線を記入して行きます。

この時に前回の作品とはやり方を変えたのは、最初から切り分けた紙の上方が、垂直にビルを立ち上げる方向と同じになるようにしたのです。
というのも、前回 それぞれ紙のサイズの中でいっぱいに立ち上げ作業が出来るようにと紙毎に角度を変えていた事で、データ上での接合時にとても苦労したのです。 今回は同じ轍を踏まないように変えてみました。 それはそれでまた新たな問題が発生するとは思いますが、試行錯誤する中で一番良い方法を編み出して行きたいと思っています。




画像

これは地形図の南公園辺りを中心にした範囲です。 これを裁断していくとこうなります↓




画像

やはり切っていく時はちょっと罪悪感を感じます。 こんな風に使われるものではないでしょうから(^^;)


切り分けて行くと、小さな欠片みたいなものも出来てしまいますので、後からどの場所か分からなくならないように、それぞれの地形図毎に裏面に番号を振りました。



それぞれを拡大コピーした段階で、隣接した紙毎にある程度の誤差が生まれてくるはずなので、トレース作業の際に問題に必ずぶち当たるはずです。 その時に今回切り分けた本物の地形図をそのまま残しておかないと後で再確認が出来なくなるんです。

その辺りの問題は後々のトレースの工程の時に泣き言をブログに描く事になると思います(^^;) 楽しみにしていて下さい(^^)







神戸スタイル―神戸ステキ人  鳥の目線で描くまち−鳥瞰図絵師・青山大介


http://www.youtube.com/watch?v=tB84ZJNvgMQ&feature=youtu.be





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポーアイ鳥瞰図・地形図を裁断 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる