鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 新長田KCC 鳥瞰図 空を飛ぶ鳥の視線

<<   作成日時 : 2012/03/23 08:53   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

昨春から神戸市長田区にある 神戸新聞文化センター 新長田KCCで開講している鳥瞰図講座ですが、昨夜の講座ではこんな素晴らしい作品が出来て来たという事で紹介したいと思います。


画像

こちらは全景です。 これを描かれたのは神戸市西区在住のH様。 この鳥瞰図は実際の家並を描いている訳ではなく、その場所は実在する場所なのですが、自由な発想で描き上げられている絵図になります。


実在の場所と言いますと、神戸市西区の旧玉津小学校の辺り。 明石川と櫨谷川が合流した辺りになります。 H様がこの場所の自由な鳥瞰図を描きたいと考えられたのは、大学での卒業制作でこの旧玉津小跡地を活用した農業体験施設?のプランからになります。 模型を作られたり、パソコンでパースを描かれたりしているのですが、やりたい事を表現するのが難しく、もどかしい思いをした事から、鳥瞰図でやりたい事を表現したい!!というところから始まりました。


国道沿いの店舗や銀行。 神社があったり、酒蔵メーカーがあったり、消防団の建物や火の見櫓。 駐在所や茅葺き民家。 小さな稲荷神社。 ちょこっと五輪塔があったり。

きっとこの想像の土地にはこんな施設があるんだ。 ここではこんな暮らしがあるんだ。 と夢たっぷりに表現した世界です。




画像

昨夜の講座では、その中心になる農業体験施設?(宿泊も出来ます)の前庭というか、校庭の名残を残している広場で盆踊りを描かれていたんです。 これにはびっくりでした。 このぐらいの縮尺での表現だから一人一人の動きが表現できるんですよね。 面白いって思いました。

それを見ていると、じゃあもっと遊びましょう!って事で、絵図内の想像の世界の中でもっといろんな遊び心を描き入れる事になりました。




H様は、この絵図を描きながら、街並みで暮らす人々を情景豊かに表現されています。 鳥瞰図講座にはこんな楽しみ方もあるんだという事を実践されています。

僕も今は実際の街を描く事に注力していますが、中学や高校時代 落書きといえば架空の世界を描いてたなあって、それが楽しかったんだよなあというのを思い出しました。



皆様も架空の中で、表現したかった街並みや、農村風景や漁村風景、または街道の宿場町風景など思い思いに描かれてみては如何でしょうか(^^)




神戸新聞文化センター ウェブサイト
http://k-cc.jp/pg/03/Room.aspx



神戸スタイル―神戸ステキ人  鳥の目線で描くまち−鳥瞰図絵師・青山大介
http://www.youtube.com/watch?v=tB84ZJNvgMQ&feature=youtu.be




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先生、いつも講座でお世話になっています。今、「凧揚げ少年団」を河川敷に加筆しています。「楽しそうな人々の暮し」をテーマに、ゆっくり、楽しく鳥瞰図を描いていこうと思っています。今後ともよろしくご指導お願いします。
haw
2012/03/24 23:15
haw様
こちらこそお世話になります。 素晴らしい鳥瞰図が出来て来ましたね! haw様の遊び心満載な楽しい絵を毎回楽しみにしています! 至らない所ばかりですが、今後ともよろしくお願い致します。
青山
2012/03/26 08:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
新長田KCC 鳥瞰図 空を飛ぶ鳥の視線 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる