鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 神大海事科学部絵図

<<   作成日時 : 2012/04/23 09:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ここ最近 あれよあれよという間に描画が決まった神戸大学海事科学部 深江キャンパスの鳥瞰図制作。

いろいろな神戸海運界の皆様からのご協力や、海事科学部の先生からのご快諾もあって、昨日よりスタートしました。 以前からポーアイをメインにしているので、これはホンノ箸休め的な感じです(^^;) とは言いましても真剣な鳥瞰図として描きますのでご安心を。



昨日は深江キャンパス内の地上撮影を実施致しました。 約2時間 キャンパス内を隅から隅まで歩いて撮影。 約800枚撮りました。  あいにくの天候だったので、途中からは傘を差しながらの撮影になりました。


画像

左の建物が1号館、真ん中は海事図書館、右は海事科学研究科事務棟だそうです。 今回の地上撮影では、大学の許可も頂いているので心置きなく隅の隅まで入らせてもらいました。




画像

国道43号線側にあった陸上帆船 昭和丸の錨と舷灯です。 絵図の中では恐らく樹木に隠れてしまうのではないかと思いますが、それは描き手の描き様だとも思うので、出来る限りは絵図中に少しでも表現したいとは思います。




画像

大学会館の裏手で出会った猫ちゃん。 すごく人に慣れていて足元にすり寄ってくるんです(^^;) 手元には何も持ってなかったし、勝手に餌をあげるのもどうかと思うので、足早に離れたのですが追いかけてくるので少々まいりました(^^;)




画像

先生のご好意で総合学術交流棟の最上階と、2号館の屋上にあげてもらいました。 こういった鉄骨の塔やレーダーもこの大学の大きな特徴の一つなので、しっかりと描きたいと思います。








画像

という事で夜からは地形図のトレース作業をしました。 市販の2500分1地形図を1200分1に拡大コピーして、ポリエステルペーパーにてトレース。  これは繋船池の辺りです。




画像

深江キャンパスの全景です。 敷地外の周辺の建物の撮影がまだまだ済んでいないので、再度 深江を訪問するつもりです。 さすがにキャンパスだけ鳥瞰図にしても、回りの建物が無いというのはどうかと思うので。




という感じで、それほどの期間はかからないと思います。 ポーアイ全島鳥瞰図へ続く前哨戦という事で ちゃっちゃと仕上げたいと思います。

このたびは、貴重なチャンスを下さった神戸大学海事科学部の皆様、 そして惜しみないサポートをして下さる神戸海運界の皆様、 深江キャンパス鳥瞰図を描く機会を頂きましてありがとうございます。


胸を張って世に送り出せる 世界にたった一つの深江キャンパスの絵図を描いてまいります!




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神大海事科学部絵図 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる