鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 深江キャンパスの鳥瞰図 水先教育研究棟

<<   作成日時 : 2012/04/26 23:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

今宵は神戸新聞文化センター 新長田KCCの鳥瞰図講座の夜でした。

そして、今夜は深江キャンパスの水先教育研究棟を描きました。 水先という事ですからパイロットさんを教育するという施設なのでしょうか。




画像

ちょっとした体育館のような外観をしていますね。 内部も大きな空間があるのでしょうか。







今宵 描いた中には体育館の南側にある記念植樹の林の地域も描きました。 すごく特別な場所な気がします。 こういう場所はすごく大事にしたいとも思います。
画像





今回の鳥瞰図では体育館に隠れてしまう場所なのですが、大切な碑があります。
画像


画像

1995年の兵庫県南部地震の際に、神戸商船大学の生徒さん5名と、研究員1名が犠牲になった事を永久に記す碑です。
僕は当時 長田区の鷹取市場の地域で被災しました。 18歳、避難所で19歳を迎えました。 僕が被災した時と同じ年頃の人たちですよね。 もし あの時に命を落とす事が無ければ僕と同じく三十路半ばを過ごしている同世代ですかね。


言葉で書くのは難しいのですが、生きている事はいい事だと95年の震災を経験して、今でも変わらず思う事です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先生、昨日の講座では、「氷川丸」の描き方を教えて頂き有難うございました。
----- この記事は、震災のことを思い出して少し悲しくなりました。でも、先生は、今、お元気で素晴らしい鳥瞰図を描いておられます。この大学施設に所縁のある方々はもちろんのこと、震災でやむなくあの世へ旅立たれた方々も(?)先生の鳥瞰図の出来上がりを楽しみにされているような気がします。私は、鳥瞰図には、人々が過してきた時空間を超えた、もしくは、凝縮したような思い、願いが描けるような気がしています。みなと神戸らしい、カッコいい大学施設鳥瞰図を楽しみにしております。(と言いながら、わたしも宿題頑張ります!)
haw
2012/04/27 21:25
haw様
いつもありがとうございます。 今回の絵図の中には現在の神大海事科学部の姿と、何かしらの神戸商船大学の香りを残したいと考えています。 今はまだどうするのがいいのか、おぼろげにしか思いついていないのですが。
それと氷川丸の件も、難しい課題になりましたけど、気楽にチャレンジしてみて下さい。 細かいところまで描く必要はないと思いますので、階層を正確に表現してみるのには、とてもいい例だと思います。
これからも、どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m
青山
2012/04/28 01:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
深江キャンパスの鳥瞰図 水先教育研究棟 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる