鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 深江キャンパスの鳥瞰図 深江丸と9mカッター

<<   作成日時 : 2012/05/05 16:17   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

深江キャンパス鳥瞰図ですが、やっと深江丸を描きました。 まあこれがいろいろと諸事情がありまして、ポンドを出てえらく岸から近い位置での回頭シーンになってしまいました。 どうもすいませんm(_ _)m

画像

ちょうどスラスターを回している様子を描いています。 諸事情というのは、進徳丸を描く事になったもので、進徳手前で回頭している様子を描く為には、かなり岸に近い位置で回さないといけなくなったのです。
けど、実際に深江丸を描き終わって、そして進徳を描こうとするとあまりに進徳丸が大き過ぎて、紙面の中では深江丸の出口を塞いでしまう形になる事が分かりました(汗) こういうところが無計画に描いている事のどんくさいところが出るんですよね(汗)

twitterでお世話になる生徒さんから折角ポンド前の水深を見せてもらったものですから、そこも拘りたいところでして、このままでは進徳丸を自然に描く事は無理なので、描画位置をズラす事に決めました。 何とか東部第4工区際に進徳丸を描きたいと思います。




画像

取り急ぎ 9mカッターを2艇 描いてみました。 先を進む艇は櫂立てをして深江丸を見送るという設定の絵にしています。 そして後続の艇もこの後 おそらく櫂立てをするでしょう。


この櫂立てを描くにあたりまして、神戸大学海事科学部の皆様にご協力いただきました事、この場ではございますが、御礼の気持ちを表したいと思います。 どうもありがとうございました。m(_ _)m

まだまだ ポンド内にも船を表現して行きたいと思っております。  こんな感じに進んでいるという事でご理解とご協力をどうぞよろしくお願い致します。









画像

ポンドに停泊している深江丸の様子です。 初めて深江丸を描いてみて、自分なりに上手く描けたなと感じました。 今は誰も人が居ない絵になっていますが、絵図の中にも適切な位置に人を描きたいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
深江キャンパスの鳥瞰図 深江丸と9mカッター 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる