鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 倉敷の鳥瞰図絵師に会いに その2

<<   作成日時 : 2012/05/28 11:02   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

1年半前に岡山を訪れた際、年末ぎりぎりだったので岡山城天守閣を見学する事が出来なかったので、今回 岡山に着いて真っ先に岡電に乗って城下電停へ移動しました。




画像

本丸の天守閣。 岡山の空襲で焼失してしまったのですが、外観の復元がされています。 鉄筋コンクリートの建物です。 内部は地下1階が入口で6階建てになっています。 地下からはエレベーターで4階まで上がって、そこからは階段で最上階に上がります。 この日はもやっていて景色がよくありませんでした。




画像

という事で旭川を挟んだ対岸に広がる日本三庭園の 岡山・後楽園です。 この庭園はほんと素晴らしいです! 僕はここ好きですね。




画像

10時30分 岡山駅発の糸崎行き普通電車に乗って倉敷にやって来ました。




画像

倉敷駅前の再開発ビル。 今は上層階のホテルも、低層階の商業施設も1年半ぐらい前に閉店しているので、近々上層階の解体撤去工事が始まるのだとか。 次 倉敷に来た時は違う景色を見る事になるかも知れませんね。




画像

真っ先に倉敷物語館へ!!  第32回ハートランド倉敷というイベントがされている時でした。




画像

倉敷物語館に展示されている岡本先生の倉敷美観地区鳥瞰図!  駅前や美観地区内にも案内パネルとして展示されているので、ここで見るのと同じなんですけど、やっぱりここで見る方がいいですね!




画像

今回の展示期間中には、この美観地区の鳥瞰図の原画や、現在制作を進めていらっしゃる昭和30年台の倉敷の鳥瞰図原画、スケッチ帳等がガラスケースに展示されていました。
基本的な描画作業は、僕と岡本先生のやり方はとても近いと思いました。 けども、描き手の違いで絵図の雰囲気は全く違うものに仕上がる事になります。  人の技だからこその良さです。 




画像

時間もたっぷりあったので、東町の方まで行ったり、アイビースクエアに行ったり、大橋家住宅を見学したり、倉敷中央図書館に行ったり、いろんな所を歩き廻りました。
そして一巡してきた時に見た 瀬戸の花嫁 川舟流し です。




画像

夕刻近くなって来て、最後に本町の方に行こうと、今橋を渡り、有隣荘の裏手を通って進むのですが、この数分後にえらい事になりました(^^;)



倉敷ゲゲゲの妖怪館とトルコアイス?屋さんの角を右に曲がった時に目の前から7〜8人のまちあるきツアー中の人とすれ違うのですが、その中に岡本直樹先生がいらっしゃるではないですか!!!!!  うぉ〜!!

狭いよ! 狭すぎる! まさか美観地区内ですれ違うなんて、神戸でもこういう偶然ってあったりするけど衝撃的でした。


けど、そのまま平静を装ってすれ違って阿知神社の階段下辺りまで歩きます。 時々後ろを振りかえって、岡本先生の一団がカーブの先に消えて行くのを・・・

そこで立ち止まって、少々考えました。 俺はこれをどうするべきか。 頭の中では、追いかけるか? 明日どうせ会えるから忘れるか?  シャキーンって出た答えは、もうどうとでもなれ! 追いかけよう!と。




小走りに追いかけて本町郵便局の前辺りで岡本先生に追いついて、ご本人さんの前に廻り込んで「あの〜 すいません。 岡本先生ですよね?」 「実は明日 先生のワークショップに参加する為に神戸から来ました」 という所まで言った時に、先生からは あなたも例の鳥瞰図を描いてる人だよね。 メールを貰ってたみたいなのに返事してなくてごめん という話から始まったと思います。

すぐさま キャディックの中に入れて来た みなと神戸バーズアイマップ2008を3点ほどカラー出力した物を先生に手渡しました(^^)


そこからは、今 時間大丈夫? みんなといっしょにまちあるきに行かない?と誘われて、 はい!!! 喜んで!!! 的にいっしょに仲間に入れてもらう事になりました〜!!!


かなりの急展開にびっくりです!  感動でした〜!!!




つづく



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
倉敷の鳥瞰図絵師に会いに その2 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる