鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 渡独記録10

<<   作成日時 : 2017/06/23 20:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

15時にホテルロビーで先生と合流してアウクスブルグ散策へ。 ホテルから歩いて数分の所にアウクスブルグ大聖堂があった。 堂内は撮影禁止で撮ってない。ここには世界最古級のステンドグラスがあった。約900年前のもの。 空襲にも耐えたんだね。



半地下のような空間があり、その部分が聖堂の中でも最も古い場所なのだとか。 堂内を一周して外に出る。 ウィキペディアをさらっと見てみるとアウクスブルグって紀元前から存在する町みたい。ローマ帝国の町。すげぇな。


画像

この道路幅で複線分の市電軌道ってやばいでしょ!



途中でお茶休憩をしながら、市役所前の広場へ。ラートハウスプラッツ。 市役所と塔を眺める。アルプス山脈が見える天気のいい日には塔の上にも上がれるのだとか。
市役所上階の黄金の間へ進む。 ここ、すごい空間で圧倒された。 ため息しかでない。
画像


画像





黄金の間に隣接する部屋にはアウクスブルグ市の姉妹都市を紹介する展示が成されていて、長浜市や尼崎市の展示があった。 古い展示のままだったけど妙に嬉しくなる。



市役所を出た後、メインの通りを南下。 モーリッツプラッツにあるモーリッツ教会に入る。 この教会は内部には華美な装飾が一切なく、静寂な美術館の館内のような装いだった。 教会にもいろいろあるんだねぇ。



画像

↑フッガーハウス

大富豪だったフッガーハウスの前を通って、フッガーハウス南隣の建物の中庭に入る。 ドイツだけではないんだろうけど、なぜみんな中庭を作りたがるの?という疑問に対して、先生はこう答えてくれた。 表通りは都市の喧騒に包まれているから、中庭は自分たちだけの静かな時間と空間が欲しかったからだよと。
画像





約1時間のアウクスブルグ旧市街の散策を終えてホテルへ戻って来た。




この日は先生にBerghofというビアホール・ビアガーデンに連れて行ってもらった。 すごく天気も良かったのでお庭で飲むビールが美味い! ドイツの人が屋外でビールを飲むのを楽しまれるのがよく理解出来た。 日本のビアガーデンはビルの屋上にある事が多いけど、こちらではお庭で飲む。 すごく居心地いい。
画像




先生とはホテルそばで別れた。 とてもお世話になった。 次は神戸で会おうと約束して。




ヨシさんとは、少しアウクスブルグの旧市街を散策した後、ホテルそばのお店で飲み直し。 メニューにあった白アスパラガスをアテにビールを飲む。 初めての白アスパラガスだった。
画像




Bollmann bildkarten 訪問と、アウクスブルグ単科大学での講演を済ませた事もあり、ドイツでの役目は無事果たせたからホッとした夜になったし残るミュンヘンでの一日を楽しむぞ!と思いつつ早めに眠るのでした。 やっぱり時差ボケで疲れてる。


続く


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
渡独記録10 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる