鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から

アクセスカウンタ

zoom RSS 渡独記録4

<<   作成日時 : 2017/06/17 16:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ハンブルグ港の遊覧船の旅のスタート。 とは言っても出港30分以上前に乗船しているので2階オープンデッキからエルベ川を眺めてた。 何社、何隻くらい遊覧船が就航しているんだろう。大小様々な船が離着岸していく。 すごい遊覧船ターミナルだ。 どの船も大勢の乗客を乗せて出港していく。 神戸港や横浜港では見られない熱さや勢いを感じた。 停泊中に飲み物をオーダーを取りに来られたのでビールを頼んだ。 しばらくするとちゃんとしたガラスのジョッキでビールを頂いた。 潮風ならぬ川風に吹かれながら気持の良い天候の中を港内遊覧出来るなんて最高だ。




13時離岸。 桟橋を離れる直前に僚船が帰って来た。 早く場所を空けてくれと言わんばかりに。 それぐらい遊覧船の桟橋は混雑している。 この勢いを言葉で伝えるのは難しい。


2階のブリッジ寄りの所にマイクを掴んだドイツの方が的確に周囲に見える景色を説明していた。 もちろん何を言ってるか分からないけど、景色を見ていれば何となく言いたい事が分かるような気もしたので不便にも不満にも思わなかった。

外航客船ターミナルらしき建物の横を通過していく。ガラス貼りのボーディングブリッジがあった。 い〜な〜 かっこいい!



エルベ川を西に進んでいく。 川の左岸側には遠くにコンテナターミナルが見えていた。コンテナが何段も積み上がっている、ブーシャートカイ・コンテナターミナル。 川の右岸には砂浜で川水浴する人々が。 もうここは川であって川ではないような錯覚に。


船はブーシャートカイ・コンテナターミナルとユーロゲート・コンテナターミナルの間のスリットへ入って行った! おうおう!! どんどん行きたかった所に近づいて行ってくれるやん!! これ どこまで入るんだろう?
それにしてもガントリークレーンが壮観だ!! すごい密度だ!!!  しかもデカいコンテナ船が何隻もいるっ!!! やばい!! ここ!!神の領域だ!!!
と、一人興奮していた。 あの遊覧船の中で一番興奮していた乗客だという自信がある。


どんどん近付いてくるコンテナターミナルに圧倒されっぱなしだった。 遠くに見えていたコンテナ船が間近に迫って来る。 何列積みの船なのか急ぎ数えて行く。いちにーさんしー...にじゅう!  おおぉぉ!!! 横20列だよ!! でっかいコンテナ船だ!!!
しかも こっちの船もあっちの船も横20列だぁぁぁ!!!



と興奮していると、どんどんどんどんと遊覧船は巨大コンテナ船に接近していく。 えーーー!!!!どこまで寄るのっ!!! ぶつかる!!!!って思ったくらいに。
MSC DEILAのすれすれの所を船首から船尾まで舐めるように進んでいく。 怖いくらいな思いをしたけど、いったいここは何なんだ! ハンブルグ港の遊覧船すごい! 頭おかしい!!って思った。



戻る時は反対側のブーシャートカイ・コンテナターミナルで荷役中のYANG MINGの船にも近づいて行くし(笑



両ターミナル間のスリットから出た後は、興奮が冷めないままエルベ川を遡って行くんだけど、後の行程はもうどうでもいいというくらい前半のコンテナターミナルで満腹満足だった。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像





続く


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
渡独記録4 鳥瞰図を描きましょう♪・美し都 神戸から/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる