防災の日

今日から9月ですね! テレビ欄を見ても、災害に関する番組が多いと思いました。 「災害は忘れた頃にやってくる」とよく言うので、その言葉の意味も考えなくなってしまうのですが、災害に対する備えをしなくても、せめて 想像を働かせるという事は簡単だと思うので、ちょっと 考える時間を作って欲しいと思います。

自分のいつも寝ている場所は大丈夫なのか? 倒れてくる家具はないか? テレビを見ている時、風呂に入っている時、台所で火を使っている時、 通勤中の電車の中、通勤中の車の中、会社にいる時、 家の近所の避難所ってどこ? そこに避難出来なかった場合は、他にどこがあるの? と、想像する シミュレーションするという事は出来ると思うんです。
実際の災害時、特に地震災害のような突発的に襲ってくる物に対しては、自分の想像している世界をはるかに凌駕した状態に突き落とされるかと思います。

その時には、満足行く行動はまず出来ないと思います。 けれども最良の選択を瞬時、瞬時にしたい。 その為には、普段から 災害時を想像してみて、自分の行動を考える必要があるのだと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック