兵庫県住宅共済制度

今日からスタートしたそうです。 兵庫県住宅共済制度

以下 神戸新聞記事より抜粋 同制度に加入できるのは県内に住宅を所有する個人や団体で、掛け金は一戸あたり年間五千円(加入初年度のみ月額五百円)。地震のほか豪雨や高潮など、あらゆる自然災害が対象になる。加入者の家屋が全半壊した場合、県内での再建・購入に六百万円、補修には被害に応じ二百万―五十万円を給付する。

 住宅再建による地域の復興が主眼のため、全半壊しても再建や補修をしない場合は十万円、県外での再建・購入は半額の給付となる。
  以上

10年前の兵庫県南部地震での被害の酷さ。 全国からの義援金だけでは、あまりに被害家屋が多すぎて、早い段階での住宅再建が出来なかった事。  そういう辛い教訓を下地に 今日 やっと再建制度がスタートしたそうです。

あの震災にあってしばらくは、そういった制度が出来ればいい! と真剣に思いました。 みんながちょっとずつ負担すれば、激甚災害にある程度の対応 自宅を再建する という事において、とても貴重な財源になると思いました。

兵庫県スタートで、この制度が全国に根付いてくれれば有りがたい。 辛い思いをする人が少なくなるかも知れないと思うと、是非とも浸透させて行って欲しいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック