ポートライナー 神戸空港へ

以下神戸新聞記事より転載

 2006年2月16日に開港する神戸空港にあわせ、延伸事業が進む神戸新交通「ポートライナー」が8日午前、検査運転で神戸空港島(神戸市中央区)に初めて上陸した。

 ふだんは無人運転だが、この日は運転手による手動運転で運行。約三十人の職員が乗り込み、車両の揺れや電力の供給が正常に行われているかなどを確認した。六日に予定されていたが、台風14号の影響で二日間延期された。六両編成の車両は、時速五―三十キロのゆっくりとしたスピードで台風一過の澄み切った秋空の下を走行した。

 延伸事業は二〇〇二年二月から始まり、約五百二十二億円かけて市民広場駅から四キロあまり南に延ばし、神戸空港駅やポートアイランド2期南駅、同北駅(いずれも仮称)の三駅を新設。新たなデザインの車両も投入される。


以上

とうとう空港島にポートライナーが入ったんですね!! 嬉しいニュースです。 開港まで161日。 着実に工事が進んでいます。 来年の開港の頃には、新神戸トンネルの南伸事業も、南行きのみ現在の山手幹線から国道2号線へ共用開始されるという事で、空港に付随する市内の土木工事も急ピッチで進んでいるようです。

以前の新聞記事では、ポートライナーの所要時間が、三宮と空港間で18分かかるという事が分かり、当初16分と打ち立てていたので、困っているという記事でしたが、朝のラッシュ帯以前の時間に快速を走らせて16分にしようか! という話も出ていました。(^^)

読み通りのこと、読みがはずれたこと、いろいろあるのだとは思いますが、空港がいよいよ開港するという段階が近づいてきて、そういった諸々の問題が現実化してきたという事。 その問題について対処しているという事、 なんとなくワクワクします。

神戸空港が開港したら、どんどん利用したいと思います!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック