JR三ノ宮駅

画像
よく阪急三宮駅を取り上げてきましたが、利用する頻度で言うと、圧倒的にJR三ノ宮駅の方が多い僕です。  で、JR三ノ宮駅には、フラワーロードの西側に西口。  フラワーロードの東側に中央口と東口の計3箇所の改札口があります。 震災前までは、プラットホームの西端に貨物用のエレベーターもありました。 そのエレベーターは、2階の改札階には止まらずに、1階も通り越して地下まで達していたようです。 1階に乗り口があったかどうかは、分かりません。  地下にあったのは確実でしょう。  なにせ、新聞会館からの連絡通路が、今もこの西口の地下までつながっていますから。

西口の2階の改札口は、どうやら 昔は無かったみたいです。 いつの年代に出来たのかも分かりませんけれども。  2階のフロアー自体が後に増設されたような感じです。
元は天井の高い1フロアーの高架下の空間だったのではないでしょうか。 ←これは想像です。

中央口は、丸く太い柱が並ぶ豪壮な雰囲気のコンコースです。 明日のドラマ「火垂るの墓」に このコンコースが取り上げれているかどうかは分かりませんが、アニメの方では、この改札口の丸い柱の並ぶ様子は取り上げられていますね。 東口に並ぶ柱は丸くはなく、四角い柱です。

JR三ノ宮駅は、ポートピア博覧会の頃に、駅ビルが出来 改装されたそうなので、1981年以前の駅の様子は僕は覚えていません。
今のように、中央口前の1階や2階に店舗が出来た事は、よく知っているのですけれども。

1981年以前の駅構内のレイアウトも、今とはだいぶ違っていたのでしょうね。 JR神戸駅も改札口の位置がだいぶ改変されていますから、三ノ宮駅も同じく 改札の位置が変わったり、ホームへ上がる階段の位置が変わったりしているのでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

雑学大好き
2006年07月18日 07:35
JR三宮駅に地下道はあります。これは大都市の駅の近くに、郵便局・新聞社などの大量・敏速輸送を目的とした荷主への配慮。東京駅も大きな地下道が残っています(郵便)三宮駅は(新聞)簡単な図面をどこかにしまい込んでいます。
2006年07月18日 11:09
雑学大好きさん>
コメント頂き、どうもありがとうございます。
三ノ宮駅西口と、新聞会館を結ぶ地下専用通路は、
ポートライナーの建設誌に、その事が平面図と共
に書き記されていますね。 神戸新聞の社史にも
文章で記載されていましたよ。 一度現物を拝ん
でみたいと思っています!

この記事へのトラックバック