六甲全山縦走⑤

画像
摩耶山 掬星台。  須磨浦公園から歩いて 摩耶山まで来れるなんて すげぇ嬉しかったです。 しかも 足の疲労感はあるものの心配していた関節痛も全く無いので、この時に完走出来るかも! いや 完走出来る! という気持ちに大きく傾きました。

13時23分。 4分間の休憩の後、出発しました。 気分よく爽やかな空気の中を進みます。 オテルド摩耶の前を抜け、天上寺の横を通ってアゴニー坂です。 この坂は、逆方向へ進む人にとっては辛い登りでしょうけど、全縦東向きに進むにとっては、特に問題のない坂です。 有り難いですね!

奥摩耶ドライブウェイの歩道を歩きます。 早足で進むので 人を抜きながら進みました。 さすがに走るのは無理でしたけど。  自然の家を過ぎて登り山道区間に入るのですが、ここで 大会係員の方が声をかけて下さいました。 「ここは登りきついから 最初からゆっくり ゆっくりね!」 「ありがとうございます!!」と 挨拶をして 登り階段を進みました。 この道は夏前に一度だけ歩いた道。  結構きつい階段でした。 まだまだ油断出来ないです。

西六甲ドライブウェイに突き当たって、ドライブウェイ沿いに東へ進みます。 本来の縦走路とは違うのですが みんなドライブウェイを歩いていたのと、僕自身 楽に歩ける方を自然と選んでしまいました。 しんどう方を選ぶのは、ちょっと無理でした。(汗)

丁字ヶ辻で 14時12分。  山上は一般車で混んでいます。 ドライブウェイ沿いに進んで 六甲山ホテルを過ぎて、郵便局の前で 甘酒をサービスしてもらいました!  摩耶山のホットレモンと、郵便局の甘酒。 この六甲全縦の楽しみの両方を 体験出来ました!

甘酒なんて何年振りに飲んだのだろうか。 むっちゃ美味かった! 設置してくれていた椅子が ホント有り難かった! 1分ぐらいの事ですが すごくリフレッシュ出来ました! 六甲山郵便局の方々へ、どうもありがとうございました。

記念碑台前の交差点を 14時25分に通過して、六甲ゴルフクラブへと向かいます。 すでに だいぶ長い間 固い舗装路面を歩いて来ていたので、足が相当疲れていました。 ペースを上げたくても前の人について行くのが精一杯でした。
ひんやりとした空気の中、ゴルフ場の真ん中を抜けていき、みよし観音の前まで来ました。 六甲ガーデンテラスへは、あと一登り!  ここで 階段を行くのではなく 先行の人につられて ガーデンテラスの駐車場へ登るショートカットの斜面を上がる道を進みました。 距離も短く 階段ではなく 斜面なので 歩幅を気にする事無く 楽に上がる事が出来ました。

いろんな所に いろんな開拓された道があるんですね! そういうちょっとした事が助かります。 結構 足に来ているので 一瞬一瞬に楽が出来る事が 次へのがんばりへと繋げる事が出来るような気がします。

六甲ガーデンテラスには、14時50分に到着しました。  ここで初めてトイレ休憩をしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック