旧居留地鳥瞰図2006 震災モニュメント

画像


ここには以前 変な形の尖塔が立っていました。  神戸市のノートには その写真がありました。 今のノートにあるかは分かりませんが。


今は 震災モニュメントがあります。  「1.17希望の灯り」や瞑想の空間です。  昨夜はそういった辺りを描いていました。

画像


1.17希望の灯りには ↑のような言葉が刻まれています。




画像


旧居留地の鳥瞰図  昨夜はこの段階まで進みました。 東遊園地が徐々に出来つつあります。




画像


そして 震災モニュメントの辺りです。  小さいですが 1.17希望の灯りや 瞑想の空間を描きました。  普段 ここを訪れると 襟元を正さなければいけないような そんな気持ちがします。

大切にしたい空間です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

だるま
2007年02月17日 11:28
吹田の万博の絵地図もありましたよね。

東遊園地(昔は乗り物があったのかしら)と
フラワーロードを見ていると
「神戸まつり」時の地図だと壮観でしょうねぇ。
描くのは大変でしょうけど。
ちょこっと作者がどこかに描かれてるのも
楽しいかも。○○を探せ。
2007年02月17日 14:07
だるまさん>
はい! 石原正さんの初めての作品が大阪万博の鳥瞰図だったかと思います。

東遊園地は、名前こそ遊園地ですけど 所謂 観覧車やジェットコースター等があったのではないようです。 外国人居留地の外人さんがスポーツを楽しんだ公園だったようで、日本の近代スポーツ発祥の地となっていました。

絵図の中に描き込み 隠し絵ですが そういうのも加えて行きたいと考えています。 まだ実行してはいませんが(ニヤリ)
もとしみん
2007年02月18日 01:30
残りがすくなくなってきましたね。公園は書きにくいという
ことですが、満足できるようがんばってください。それこそ
ここからは遊びが入れられるので、別な楽しみも増えると
思いますし。

ただの公園のくせに「遊園地」とつくのはここだけではないか、
と思っています。経緯が経緯ですから。

変な形の尖塔ですが、もしかして大阪万博のEC館のステンレス
塔では? 万博終了後に塔だけ移築されたんです。
確か神戸ノートのグレーのやつに掲載されてました。

最近見ないと思っていたら、あれ撤去されてしまったのですか?
だとすればショックだな、、
2007年02月18日 19:43
もとしみんさん>
もう残りがわずかとなりました。 昨夜 東遊園地を空撮写真を元に描いたのですが、どうしても納得できず 今日 東遊園地に行ってみまして、たくさん写真を撮って帰って来ました。 それを元に訂正しました(^^;)

尖塔の件は、そうだと思います! 変な塔でしたね。 81年の石原さんの神戸絵図には描かれていますので それがあった場所は今 震災モニュメントとなっていますから 撤去されたんだと思います(汗) でも いつ頃撤去されたのでしょうね・・・

この記事へのトラックバック

  • 札幌市内で忘れてはならない手稲オリンピア遊園地

    Excerpt: 札幌の遊園地、手稲オリンピアは札幌の手稲区にあります。札幌市内から、北西の方向にあります。簡単に言えば、札幌市内から見て、山があるほう見て、山の右側の大きな山の麓から中腹くらいの位置にあります。手稲オ.. Weblog: 北海道、札幌からの旅情報 racked: 2007-04-08 18:03