ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 誕生日

昨日は神戸空港の開港7周年の日でした。 昨日と今日とターミナルビルではいろいろなイベントが実施されています。

神戸空港の鳥瞰図も日々進化し続けているのですが、やっと旅客ターミナルビルが完成と呼べる状態になりました。




画像

3番から7番まで新明和さんのパッセンジャーボーディングブリッジが設置されました。 7番の搭乗橋は今も工事中なので輪郭のみ描いた状況で止めています。 まだ窓の形などが分からないので。

ターミナルビル北西にある空調の室外機や受水槽等の機械類も描き込んだので、これでビル内で水道や空調が使えるようになりました(笑)

適当に飛行機を描いているのではなくて、一応は動きがあるように描いています。 一番手前の3番スポットは空いていますが、これは数分前にB737-800型機が出発したからでして、今は滑走路エンドに向けて誘導路を走行しています。

4番スポットにはB767-300型機が今 到着しようとしています。 画像は小さいので分かりにくいですがマーシャラーが合図しながらの絵にしています。

5番スポットにはB747-400Dを。 神戸にジャンボ機が来た事は一度も無いし今後も無いと思われますが、絵の中だけもジャンボ機を描きたかったので描きました。 今は給油と貨物の積み込み中です。 見えませんが乗客も搭乗橋の中を歩いて機内に乗り込んでいるのかも知れません。

6番スポットにはB777-300を。 こちらは少し前に到着したみたいです。 貨物を下ろしています。 先に下ろした貨物のコンテナは到着手荷物の荷捌き場へ向けて走って行きました。 ターミナルビルの中にまさに入ろうとしている時です。

ターミナルビルから出て来る貨物のコンテナは5番スポットのジャンボ機へと向かう車両です。

最後に7番スポットからはB737-800が出発しました。 トーイングトラクターも切り離されて、エンジンも始動して滑走路エンドへ向かおうとし始めた所です。




まだGSE車両が絵図上では足りないので、ボチボチと描き込んで行こうと思っています。




画像


画像




という事で、神戸空港さん 開港7周年 おめでとうございます。









神戸スタイル―神戸ステキ人  鳥の目線で描くまち-鳥瞰図絵師・青山大介
http://www.youtube.com/watch?v=tB84ZJNvgMQ&feature=youtu.be






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック