津波に備え情報板を設置

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201403/0006774958.shtml


今朝の神戸新聞の記事からですが、今夏に三宮、元町、神戸の3箇所に南海トラフで起こる巨大地震で起きる津波から、迅速に避難する為の案内板が設置されることになりました。




その案内板に神戸の鳥瞰図を用いて下さることになったのです。 元の絵は みなと神戸バーズアイマップ2008 という事で2008年をベースにした絵になるのですが、いろいろなところで新たに建物が変わっている事もあり、主要な部分を改訂する事に致しました。


近々 空撮も行いたいと思います。 また描画地域で改訂箇所の地上撮影も行わないといけません。



一度描いた作品を改訂するというのは初めての体験になるのですが、鳥瞰図絵師 石原正さんも何度もされて来たことなので、楽しみながら進めたいと思います。




津波からの避難に役立てるように、いい絵を描きたいと思います。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

haw
2014年03月13日 13:35
青山先生
今朝、神戸新聞記事を読みました。素晴らしいことで、胸が熱くなりました。何年にも亘って駅で、人々のお役にたつのですね。鳥瞰図絵師冥利ですね。石原正さんも天国から先生のお仕事を注目されているのではないでしょうか。駅に設置される日を楽しみにしています。
2014年03月14日 17:04
hawさん
いつもありがとうございます。 原田の森の市民美術展 見に行って来ました! それぞれに素晴らしい作品の数々で驚きました。 それと神戸新聞社賞の受賞 あらためておめでとうございます!
表示板の設置は夏頃になるので、それまでにしっかりと改訂作業を進めてまいりたいと思います。
2014年03月18日 06:05
あの鳥瞰図が案内板としても役立つんですね。
本当にすごい作品を生み出されたんだな~、と
改めて尊敬です!
2014年03月18日 08:17
ごっちさん
ありがとうございます! 夏頃に三宮、元町、神戸と設置されますので一部改訂された絵図を是非ごらんくださいませ!

この記事へのトラックバック