阪急百貨店の最近の姿

昨日、 大阪 梅田は 阪急百貨店を見に行って来ました。  先週 奈良に行った時に、チラッと見ただけだったので、もっと細かく見てみたいと思ったのです。


阪神百貨店の屋上に上がって、見下ろすと 何とも言えない寂しい解体現場が広がっていました。

画像



8階建てだった建物が3階まで解体されていたのです。  3階床には、解体用の重機が何台も止まっていました。  この日は日曜だった事もあって、静かなものですが 平日は ブレーカーの音が鳴り響いているのでしょうね。  震災の後を思い出します。


1期全て、 2期全て、 3期の大半、 4期全て、  を解体していました。 解体現場の奥が、今も営業を続けている阪急百貨店です。


下の画像は、在りし日の阪急百貨店梅田本店です。


画像

"阪急百貨店の最近の姿" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント