テーマ:空港

神戸空港バーズアイマップ2013完成!

神戸空港バーズアイマップ2013が完成しました。 今年年始に着手したのですが、諸事情により遅れに遅れていたので無事完成出来た事を嬉しく思います。 神戸空港島を1600分1の大きさで描いた鳥瞰図です。 横1.75メートル、縦1.55メートルという大きさ。 以前にも書いたかも知れ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

波止場町TEN×TENに鳥瞰図仲間が増えます

来月9月から神戸波止場町TEN×TENに鳥瞰図仲間が増えます! 高山尚道さん  僕はこの人の絵がとっても好き。 最初に高山さんの作品と出会ったのは2008年、神戸空港旅客ターミナルでした。 今も販売されているかと思いますが、空港や神戸の市街地を描かれた絵はがきを見て即購入したのです。 その…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

神戸空港鳥瞰図 ドリームライナー離陸

神戸空港の滑走路を離陸するB787-800です。 機体自体はだいぶ以前に描いていたのですが色塗りが出来ました。 全日空に納入された初号機のカラーリングにしてみました。 おおむね旅客機の塗装は終わりました。 後はヒラタ学園の神戸エアベースにあるボンバルディア機の色塗りなど等はありますが。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸空港鳥瞰図 ジャンボが来た日

神戸空港島の全島鳥瞰図ですが、旅客ターミナルの5番スポットに駐機中のB747-400DをANAカラーにしてみました。 右側の翼上面にはJAなんちゃらの船名符字じゃないや、コールサイン?も後で描き入れたいと思います。 現実の世界の神戸空港にはジャンボ機が飛来した事は一度も無いのですが、鳥瞰図の中だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸空港鳥瞰図 色塗りです

神戸空港の鳥瞰図ですが、データの接合も終わり、今はどんどん色塗りをしています。 全景はこんな感じです。 どうでしょうか 雰囲気は出ているかな。 空港の鳥瞰図ってすごく珍しいとは以前に書きましたけど、今もそう思っています。 しかも神戸空港に限ると世界初の空港の都市鳥瞰図ですね(^^;) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸空港鳥瞰図(仮称) データの接合

神戸空港の全島鳥瞰図、 いよいよデータの接合作業を進めています。 一部連絡橋の延長先や、誘導灯の延長先が足りないので追加しなければいけません(^^;) なかなかデータが合わない中ですが、概ね良しと出来る具合になりました↑ これからは接合箇所の修正や、下書きの消去、そして着色と進めてまいります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸空港鳥瞰図 描画完了宣言!

ポートアイランドの全島鳥瞰図を描こうと決めていて、急遽神戸空港島も全島描いてまえ!!と勢いで決めた空港島の鳥瞰図ですが昨日、一応の描画作業の完了宣言を出しました。 振り返って見ると今年の1月7日から描き始めたものですからジャスト3ヶ月での描画作業完了となりました。 ほとんどが空港の芝生や滑走路の敷地であったり、造成地の部分が多くを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船を描く

気分転換に船を描きました。  この絵も神戸空港鳥瞰図に使う目的で描いています。 全長と全幅が分かっているので、紙の上にMAXサイズで線分を描きました。 その後の作業が進めやすいように適当に6等分しています。 水と接するラインが以前撮影した写真を駆使して、どの辺りから絞り込まれて行くのかを判断して描き込んで行きます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 現在の様子2

神戸空港の鳥瞰図、 あまり毎回変わっているようには見えないと思いますが、着々と進んでいます。 大きな輪郭やメインの道路や建物が描き終わると、後はあまり変化をしているようには見えない所があって、実際には細かい道路のラインファルトを描いたり、木を描いたり、車を描いたり、細かい部分で変化し続けているのです。 原画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 交差点

神戸空港島に入って最初の交差点です。 試験的に車を描き込んでいます。 交差点を直進する車やバス、右折待ちの車、車線変更する車。 描いている本人の頭の中ではそれぞれの車が実際に動いているような事を想像しながら描き進めています。 そうそう、上組さんのロジスティックセンターの庇の下には40フィートコンテナを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 駐・駐・駐車場

神戸空港島の鳥瞰図ですが、専ら駐車場のラインファルトを描き進めています。 旅客ターミナルビル北側に広がる第1と第2駐車場は出来ました。 引続いて神戸・関空ベイシャトル乗り場の駐車場のラインファルトも終わりました。 ここでは画像を掲載していませんがラヴィマーナ神戸の方の駐車場も描き終えています。 現…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 第2駐車場

神戸空港島の鳥瞰図ですが第2駐車場が完成しました。 車はこれから描き込む事になるのですが、まずは完成したという事で一般車両も空港旅客ターミナルにお迎えが出来るようになりました。 パチパチパチ~ ところで話は変わりますが、神戸新聞文化センター、新長田KCCで一昨年から続けている鳥瞰図講座ですが、生徒さんが春の市展…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 滑走路完成

神戸空港の鳥瞰図ですが滑走路のラインファルトも描き終えたので、滑走路は完成しました。 誘導路はまだこれからなのですが。 センターライン部分にだいたい30mぐらいの長さの白線が引かれているのですが、滑走路の全長に描かれているのでそれぞれの原画を並べて、適切なピッチで描かないといけないので手間取りました。  はふ~ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 手作業・悩む

昨夜は神戸新聞文化センター 新長田KCCでの鳥瞰図講座の日だったのですが、早めに教室入りして僕の趣味の方の神戸空港の鳥瞰図の原画を並べての確認作業をしていました。 地形図は先だってテープで貼り合わせていたのですが、その上に原画を並べるのですが、まあこれが原画同士がピタッとは合わない。 そこにはいろいろな要素が含まれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 ラインファルト

神戸空港の鳥瞰図ですが今回は滑走路のラインファルトです。 滑走路のラインファルトについては全く分からないので、どういう意味でそういう風にラインが引かれているのか、滑走路の角度を表わす方向の09度くらいは分かるのですが、ゼブラゾーンとか、大きな細長い長方形の白線とか、分からないまま描いています。 滑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 外周護岸繋がる!

神戸空港島の鳥瞰図ですが、昨日 外周護岸のラインが繋がりました! 空港島本体そのものでも約1.8mの大きさになります。 昨晩 神戸新聞文化センター 新長田KCCでの講座の日だったこともあって、生徒さんと護岸のラインがぐるりと繋がった記念の乾杯をミルクティーで行いました。 描画作業がこれで完了したという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 北側親水護岸

神戸空港島の鳥瞰図ですが、今は主に北側の水際の護岸を描いて行っています。 北側から人工ラグーンまでの護岸を描けば、空港島の輪郭としての線が繋がる事になります。 大きな一歩ですね(笑) 静かな場所ですし、ポートアイランドや市街地の景観が素晴らしい所です。 神戸ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 現在の様子

空港島北東部分の原画5枚を並べてみました。 1枚1枚のポリエステルペーパーはA3サイズのものです。 空港島だけでも恐らく畳2帖大になるはず。 以前に描いたみなと神戸バーズアイマップ2008の時に気になった点をあらためて作っているのですが、そんな中でも問題点が分かり、よりよいやり方が分かったような気がします。 そういう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 誕生日

昨日は神戸空港の開港7周年の日でした。 昨日と今日とターミナルビルではいろいろなイベントが実施されています。 神戸空港の鳥瞰図も日々進化し続けているのですが、やっと旅客ターミナルビルが完成と呼べる状態になりました。 3番から7番まで新明和さんのパッセンジャーボーディングブリッジが設置されました。 7番の搭乗橋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 空港入口辺り

空港の連絡橋を渡った辺りの地区です。 上組の倉庫、スカイマークの格納庫、レンタカー業者、など等が立地しています。 上組さんの倉庫の北側には水深7.5mの岸壁があるので、ちょっとした貨物船ならば接岸して荷役する事が出来ます。 ポーアイ1期内を走るポートライナーの軌道はカーブが比較的に急曲線なのですが、2期や空港島内のカーブは緩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 ベイシャトル

神戸空港島の鳥瞰図  神戸と関空を結ぶベイシャトル乗り場や、その高速船を描いています。 ちょうど関空からの高速船が桟橋に着こうとしている瞬間で、岸壁側には予備船のシャルマンも描きました。 ちょっとした遊びで高速船には函館 五稜郭タワーのマスコット GO太くんを描いています。 関西と函館を結ぶ空路は関空からの便しかないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 ラヴィマーナ・上組

神戸空港の鳥瞰図ですが、広大な空港島に点在するそれぞれの施設を描き進めています。 一つはラヴィマーナ神戸とその前面に広がる人工ラグーン ラヴィマーナ神戸の施設内はほぼ完成しています。 一部手直しが必要なのですが見た目には大きな変化はないと思います。 敷地内に人も描き込んでいきたいと思います。 空港連…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 ラヴィマーナ神戸その2

神戸空港島の鳥瞰図 ラヴィマーナ神戸のその2です。 人工ラグーンと空港の誘導路等がある敷地内とを隔てる緑地帯も描けたし、人工ラグーンも形がしっかりとしてきました。 ラヴィマーナ神戸もその敷地の大半が描けて来たので、形になってきたと思います。 どの木もまだまだ若くて小さいと思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 ユーロコプタージャパン

http://www.eurocopter.co.jp/ ユーロコプタージャパンのウェブサイト 去年4月にオープンしたユーロコプタージャパンの神戸事業所です。 ヒラタ学園さんの少し東側。 間に微妙な幅の空き地があるので以前から気になっています。 屋根の形状に特徴がある建物で最初はトップ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 ヒラタ航空

ポートアイランドと神戸空港の鳥瞰図ですが今日は空港島にあるヒラタ学園さんの神戸エアセンターです。 http://www.aerohirata.co.jp/index.php ヒラタ学園さんのウェブサイト 以前は空撮する時はポートアイランド1期島にある…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 ラヴィマーナ神戸その1

神戸空港島の一番西の端に人工ラグーンやラヴィマーナ神戸の結婚式場があります。 広大な敷地内に建物が点在していて、地上撮影の際に中をちょろっとだけ歩いたのですが、ドキドキワクワク 楽しかった覚えがあります。 人工ラグーン側から見たラヴィマーナ神戸の様子はこんな感じです。 この海岸に来ると空港島に居る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 いってらっしゃい♪

空港の鳥瞰図を描くのですから、どうしても表現したかった一つがこれです。 トーイングトラクターに押されて、そしてエプロンから誘導路へ向かおうとしているB737-800型機ですが、地上のスタッフが3人 手を振ってお別れをしている様子。 この様子ってすごく好きなんですよね~(^^…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 管制塔

神戸空港の鳥瞰図、今日は管制塔です。 左上の管制塔はインターネットで調べてみると高さが33mあるという事なので、絵図上では20㎜強の高さで描いています。 管制施設の南側に照明灯を2本描いてしまっているのは、1本は位置を間違ってしまった分です。 原画では消せないので最終的にパソコンに取り込んだ時に消去しようと思います。 描いてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 ジャンボ機

神戸空港島の鳥瞰図ですが、旅客ターミナルビルの建設工事(描画作業)がほぼ終わりました。 7番スポットへの増築工事が実際の世界では進んでいますので、その工事が出来た頃には増築された部分も描き加えたいと思っています。 固定の搭乗橋が4箇所並んでいますが、てっきり等間隔だと思っていたのですが、旅客機のサイズによってある程度の間隔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 現在の様子

神戸空港の鳥瞰図の現在の様子。 滑走路は2500m分の形が表れて来ていますが、島の北側はまだこれからです。 画像に写っている1枚1枚のポリエステルペーパーのサイズはA3サイズ。 島の南側には消波ブロックが積み上げられていますが、それも東西方向ほぼ全体にわたって描き込む事が出来ました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more