阪急三宮駅③

画像
こちらの画像は2003年に撮影したものです。 現在も 特に変わりのない姿です。 場所は阪急三宮駅 1階から中2階へ上がる所のエスカレーターです。

このエスカレーターは、震災前から同じ位置に存在し続けています。 エスカレーターの右隣にラガールショップ(阪急の売店の名称)がありますが、これは震災後に増設されたものです。
売店が出来る前は、エスカレーターと並ぶ大きな階段でした。  ですから 震災後に、この売店が出来た事で階段の幅が狭くなってしまいました。  売店の上の階には551の蓬莱の売り場になっています。 上手い具合に場所を利用していますね!

エスカレーター左側の狭い通路は、震災までは奥にトイレがありました。 今はその痕跡を物語るものは何もありません。

左側の御座候のお店の場所から 震災までは三宮阪急へ入る事が出来ました。 震災で三宮阪急が撤退したので、そのスペースには今は御座候であったり、喫茶店であったり、コインロッカースペースであったりと、いろいろなものになっています。

左上や上部には、アーチ状の梁が見えますが、この梁や太い柱は、昭和11年建築の駅ビルの躯体です。 天井のスラブを隔てた真上を阪急電車が走っています。 この梁や柱の並ぶ雰囲気は、震災前も震災後も変わる事がない 三宮の風景と呼べるものではないでしょうか。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック