栄光の神戸駅

現在のJR神戸駅は、開業して以来3代目の駅舎になります。 開業は明治7年5月11日のこと、今年で132年前の事です。
この神戸駅、日本で2番目に開業した鉄道の駅になるのですが、1番目が新橋-横浜間、 そして神戸の方が、大阪-神戸間を結ぶものでした。 その後もどんどんと延伸されて、東京と神戸が繋がり、今の東海道本線となりました。 神戸駅以西は山陽鉄道からの名残で山陽本線となっています。

そういった日本の近代史に残る輝かしい駅なのですが、今は神戸始発の優等列車は全くありません。 昔は、神戸駅発の特急がたくさんあったらしいのですが、今はただの通過駅、嘆かわしい姿です。

その神戸駅ですが、構内を巡るといろいろと 神戸駅の持つ歴史を感じられる場所がたくさんあるんです。 神戸市内で、これだけの歴史を感じさせてくれる駅は他には無いと言えると思います。 同年代に出来た神戸の実質的な中心駅 三ノ宮駅でも、 神戸駅程の歴史を感じさせてくれる事は無いと思います。  僕は、この駅がここ最近 一押しでして、大好きになりました。

何回かに分けて、僕が好きな神戸駅の一場面を紹介して行きたいと思います。

最初は神戸駅山側の姿です。

画像


一昔前の神戸駅は、場末な雰囲気で 駅前も寂れていたのですが、今は海側にハーバーランドが出来た事で、都心の2極化進み神戸駅前にも ある程度の賑わいが戻ってくるようになりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

梅吉にゃんこ。
2006年03月26日 22:51
どうも私はこの「レンガ色」に弱いらしい(笑)
不思議ですよね 神戸や横浜は。
古い色が古く見えない
古いのではなく、時間が止まってる異国情緒たっぷり。という印象を受けます。
シリーズ、期待♪
そういえばHPに載ってるのはDAIさんの絵ですか?
HPがあるのに今頃気が付いて先ほど ちらっと遊びにいっちゃいました(笑)
2006年03月26日 23:38
梅吉にゃんこさん>
ども! こんばんは! コンコースの雰囲気も良いんですよ~♪
これはっ!ていう場所をいくつか紹介して参ります!
それと幣ホームページをご覧下さり、どうもありがとうござい
ます! 最近 波止場町に出来た「神戸波止場町TEN×TEN」
のホールで、神戸を代表する画家の山中さんの個展に、僕の絵を
3つ飾って頂けたので、それに気を良くしてアートギャラリーと
いうページを調子に乗って作ってしまいました。(汗)
kiki
2006年03月27日 13:17
こんにちはDAIさん>
神戸駅は私が子供の頃は何だかちょっと怖い気がして
いつも三宮駅で降りチンチン電車(市電の事です)に乗り
平野まで行ったものです、今は怖く有りませんけど(笑)
あの当時と変わっていませんね、三ノ宮駅は大分変わったように
思いますが?
2006年03月27日 18:42
kikiさん>
よ~く分かりますよ! 僕の知っている時代からでも、神戸駅は
凄く場末な感じがして、駅の海側は貨物駅、山側は寂れた駅前で
あまり行くような場所じゃありませんでした。
三ノ宮駅は昭和56年のポートピア博で、駅が大幅に改装されて
近代的な駅ビルも出来ましたし、神戸の玄関として不動の地位を
得ましたね。 ハーバーランドが出来て、神戸駅を利用する事が
増えましたが、ここ数ヶ月で一気に神戸駅の忘れてはならない魅
力を感じるようになりました。(笑)
kamimura
2006年03月27日 21:27
神戸駅、あまり正面から見ることがないので、写真で見ると新鮮ですね。
神戸駅ですよね?貴賓ホームへ通じる通路、柵で遮られ、普段はだれも通らない通路があるのは。
あれを見ると、昔はここを著名人たちが通ったんだろうなぁ、と思います。
和田岬での進水式などに参列する皇族や議員たちが使ったのでしょうか。
歴史を感じる通路ですね。
2006年03月27日 21:44
kamimuraさん>
日中 1番線に行く為の通路は、閉じられているので滅多に入る事
の出来ないプラットホームなんですけど、朝のラッシュ帯には上り
の快速電車が、上り新快速に追い越してもらう為に、1番線に入る
という事があるんですよ。 その時だけは、1番線に入る事が出来
るようです。
新幹線が出来る前の時代では、東京方面に行くとなると在来線の特
急に揺られて となりますので、神戸駅を終着、または始発とする
優等列車がいろいろとあったようなのです。 この1番線のホーム
は、そういう神戸駅がターミナルだった時代、また神戸という街が
日本にとっても重要な港湾都市だった時の名残を残す施設なのだと
思います!

この記事へのトラックバック