ポーアイ・神戸空港鳥瞰図 ヒラタ航空

ポートアイランドと神戸空港の鳥瞰図ですが今日は空港島にあるヒラタ学園さんの神戸エアセンターです。




画像





画像





画像



http://www.aerohirata.co.jp/index.php ヒラタ学園さんのウェブサイト




以前は空撮する時はポートアイランド1期島にある神戸ヘリポートからだったのですが、今は空港島にあるこちらの施設からになっています。 すごく綺麗な施設なので利用する方が緊張してしまいます。

オフィス棟と巨大な格納庫と2棟になっていて、オフィス棟の方にはきっと教室等もあるんでしょうね。


僕が空撮するという時は必ずロビンソンR22なので、絵図の中にも1機 描きました。 それだけでは寂しいので他のヘリや飛行機も描こうと思っています。









神戸スタイル―神戸ステキ人  鳥の目線で描くまち-鳥瞰図絵師・青山大介
http://www.youtube.com/watch?v=tB84ZJNvgMQ&feature=youtu.be





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

haw
2013年02月06日 22:58
青山先生
いつもお世話になります。
ロビンソンR22ですが、実は私も描きたいのです。今描いている鳥瞰図の1突にロビンソンR22が大型客船の接岸を撮影しに飛んで来たという想定で、影も海に写っているところを描きたいのです。宿題の1突も何とか描きましたし、2突の先端部分の取材も終えて、これも描けそうです。なので挑戦したいのですが、私が描くとヘリの羽がくるくる回っているところやかわいらしいへりの形が、まるで蚊が飛んでいるみたいになるかもしれないので、どうしようか悩んでいます。ご指導をお願いします。
2013年02月07日 08:02
haw様
次回の講座の際にロビンソンR22を描いてみましょう。 haw様の絵図の縮尺ならば描き易いと思います。 さすがに海面に影を付けるのは高さ的に厳しいかなと思うのですが、工夫して影を付ける方法も考えてみます。 よろしくお願いします。
haw
2013年02月07日 10:26
青山先生
ありがとうございます。
次回講座を楽しみにしております!!

この記事へのトラックバック