海文堂書店さんを描く

画像


8月10日 閉店の情報を聞いてから初めて海文堂書店さんに行きました。 F店長さん、Hさんにお会いして、店内の絵図を描かせて欲しいとお願いに行きました。 お二人から逆に気遣われる面もあったのですが、即OKして下さったので制作が決まりました。



翌日11日 店内の実測と撮影。 思ったよりも複雑な店内だという事がレイアウトをスケッチしながら実感する。
実測&撮影をしている間にも、港町神戸鳥瞰図をお買い求め下さる方がおられて、ありがたい気持ちと販売されている書店員さんに何とも言えない複雑な気持ちになった。  イイ人に買われて良かったね。 イイ人に販売してもらえて良かったね。







早速、実測したものから平面図を描き起こす。  建物が簡単な四角四方の形をしていないのでグーグルの真俯瞰空撮画像を出力して任意のサイズに拡大コピーをして、その形状をトレースして建物の大雑把な形とする。


レーザー距離計で測った実測数値や、写真から判断出来る建物の棟毎の様子を見て書棚の位置を当てはめて行く。 写真を見ながらエキスパンションジョイントの位置も見たりと、複数点の資料を交互に見比べながらの比定作業。





基本になる平面図(冒頭の画像)が出来たので、もう一度 現地に赴いて、誤りが無いかの確認をして来ようと思う。 それが出来たら立体化作業へ進む。









神戸市立科学技術高校の鳥瞰図は今月末が納品約束なので、それはしっかり守ります。 何もなければ、学校が終わると梅田を急いで進めていかなければならないのですが、私にとって何が大事なのかを考えた上で海文堂書店さんを先に描く事に決めました。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年08月13日 21:08
いろいろとお仕事が重なって一層忙しくなられましたが・・・
体調だけはお気をつけておきばりください<(_ _)>

海文堂書店さんの絵図、楽しみです!
って、観られるのかしら^^;(笑)
2013年08月15日 08:31
ごっちさん
ありがとうございます!
この盆休中に、学校の絵に目処を付けて、海文堂書店さんに取り組んで行きます。 出来た絵は友好活用して行きたいと思います(^-^)

この記事へのトラックバック