テーマ:明石

思い付きで淡路島へ③ラスト

岩屋の絵島を散策して、高速船のターミナルビルに戻って来ました。 近代的なターミナルビルでした。 中には島内の路線バスの窓口もあったり 2階には店舗もあるようです。 この日は2階には上がりませんでしたが(^^;) 浮き桟橋には、僚船の「レットスターⅠ」が係留されていました! このコンパクトさ! これに乗りた…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

思い付きで淡路島へ②

勢いで渡ってきた淡路島。 フェリーで降り立った港町は 岩屋といいます。 淡路島最北の町でしょうか。 フェリー乗り場を後にして 国道沿いに東南へ進んでみました。 すると地場の商店街があったので 迷わずそちらに進んだのでした。 ↓こういった感じの商店街です。 ポツポツと商店があり 地元の方と時々 すれ違います。 商店街の入口…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

思い付きで淡路島へ

月曜日に淡路島へ久しぶりに渡りました。 最初は 明石港横の中古釣具店を営む 友人の所に行ったのですが、不在だったもので 他にする事がなく そうだ!淡路へ行こう!と思ってフェリーに乗ったのでした。 14時55分発の「たこフェリー」 あさかぜ丸に乗船しました。  乗り場に着いたのが14時50分前だったので すぐにチケットを買っ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

武庫離宮(須磨離宮公園)

神戸市須磨区にある 神戸市立須磨離宮公園。 洋風庭園に子供向けのアスレチックや、温室等、自然豊かな公園があります。 この離宮公園。 「離宮」と付くだけあり、大正3年 今から92年前に大正天皇の「武庫離宮」として造営されました。 この須磨の地に皇室の離宮が設置される以前には、明石城や舞子の地も、離宮造営の候補地に上がったようで…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

海を歩いて渡る

明石海峡大橋 通称パールブリッジ。  淡路島と本州の間にある日本有数の過密航路 明石海峡を一気に跨いでいる 世界一の吊橋。 明石海峡は簡単に説明すると幅4キロの海峡です。  ここに吊橋がかかる前は、神戸港からや須磨港、明石港からと いろんな所からフェリー航路で結ばれていました。 橋が開通するまでは、海沿いの国道を車で…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

昨夜の出来事

今朝の神戸新聞の記事です↓ ちょうど会社帰りに、この特急電車に乗っていました。 いつも通り東二見駅から山陽明石駅まで使っていた時の事。  その時は珍しくシートに座れなくて、2両目の真ん中辺りのドアにもたれて立っていました。 ボーッとしながら携帯をいじっていたのですが、藤江駅か林崎松江海岸駅の辺りを走行中に、突然 ドカン…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

明石海峡大橋

神戸には世界一の吊橋が架かっています。 舞子から対岸の淡路島まで、幅約4キロの海峡を一気に跨いでいる吊橋です。  1998年に開通したので、あと2年もすれば開通から10年なんですね。 そんなに時間が経つとは思えないです。 ちょうど中学生の頃からでしたでしょうか 着工したのは。 よく親父が舞子に見に連れて行ってくれました。 震災のあ…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

JR山陽本線で見たもの

2006年2月11日(土) かねてより 気になっていたJR山陽本線の明石川に架かる橋梁を見に行ってみた。 昨年末頃から電車通勤に切り替えたので、毎日 山陽電鉄で通勤しているのですが、山陽明石駅を出発すると、すぐに明石川を渡ります。 その車窓から すぐ北側を走るJR山陽本線の橋梁が見えるのですが、なんと 橋の橋台が煉瓦造りなんです!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more